ブログ | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ 

2017年 12月 24日 皆さんのクリスマスの予定は…?

こんにちは!明治大学政治経済学部1年の佐藤康平です。

今日は12月24日…

クリスマスですね!

皆さん何か予定はありますか?東進生にはありますよ?それは…

冬期合宿です!!(今日ではありませんが。26日出発)

東進では毎年、夏期合宿(3年生)と冬期合宿(2年生)というものを開催しており、横浜校からも毎回たくさんの生徒が参加してくれます!

この生徒たちも参加してくれます!!

今年の夏期合宿に参加した生徒は目の色を変えて帰ってきてくれました!

今回は26日の朝に担任助手たちが見送るわけですが、帰ってきたときに目が輝いていたらとてもうれしいです!!

ぜひ良い経験をして帰ってきてください!(26日出発ですが)




2017年 12月 22日 冬期招待講習締切まであと一日!!!!


今回のテーマはただ今校舎で実施されている冬期特別招待講習です。

冬期特別招待講習とは何かというと東進の映像授業を無料で受けることが出来るという冬の一大イベントなのです!!

期末テスト模試でいい結果が出なくて悩んでいる人、受験が近づいているので勉強習慣がなかなかつかない人、そもそも何をすればいいのかわからない人、すべてを克服するビッグチャンスです^-^

この冬期特別招待講習ではただ授業を受けるだけでなく皆さんが日ごろ抱えている受験に対する不安を聞き、今後の方針等を考える面談もしています。

私たち担任助手はこの冬に受験勉強を開始して志望大学に合格する生徒が一人でも増えるように全力でサポートします!!

横浜校にてお待ちしています(^.^)




2017年 12月 21日 英語の勉強法!

こんにちは!東京理科大学理学部の青山菜緒です!

突然ですが、低学年の皆さん!!!これだけは言っておきます。

英語の勉強をしましょう。

なぜこんなことを言うのか。

英語が最も結果に直結しにくい教科だからです。

英語は本気で勉強を始めてから伸びるまで半年かかる言われています。

そのため今からコツコツ進めていくことが重要です。

ここで英語の勉強に良いスタートを切った人を紹介します。新高3のM.Hさんです。

昨日高速基礎マスターの完全修得目安日程を紹介しましたが、その目標をはるかに上回るスピードで修得しました。

私の当時の学習を紹介したいと思います。

各講座をいつまでに終わらせるか決めて、自分で予定表を作っていました。

東進ハイスクールでは毎週グループミーティングで週間の予定を確認していますが、生徒が自分でできることが重要となるので、まずは自分で考える習慣を付けましょう。




2017年 12月 20日 何やればいいかわからない、、!??

こんにちは!立教大学法学部の松川です!!

もう今年も残り少なくなってきて、受験生にはいろいろな思いもあると思いますが、低学年のみなさんは今なにをやっていますか!?

ということで、今日も低学年(現高2、1、0年生)がなにをやるべきなのか、私自身の経験も踏まえつつお伝えしたいと思います!

【やるべき事その1 自分のやりたいこと、興味あることを考える】

大学はたくさんあるし、いろいろな学部があります。だから自分のやりたいこと、興味あることに気づくことが学生最後の4年間を充実したものにするためにとても重要なことです。まだはっきりとは決まっていなくても例えば理系なら化学系、建築、看護、、、とか、文系なら経済系、国際系、社会学系、、とかイメージしておくだけでも大分志望校を決めるのが楽になります!

【やるべき事その2 基礎の徹底、定着をする】

これは私自身、最大の課題でした。だけど、この基礎力が付いたときに一気に点数はあがります!横浜校では高速マスターの完全修得の目標期限を決めていますが、みなさんしっかりできていますか?毎日継続して早く基礎を定着させましょう!

【やるべき事その3 大学を調べる】

これも私自身後々後悔したのですが、大学について全くと言っていいほど調べておらず、ただなんとなく受験勉強に取り組み、初めて大学に足をはこんだのが高3の9月でした。だけどその時期に決めたのでは遅すぎます!なぜなら夏にモチベーションを保つことが難しくなってしまったり、自分の学力はどの程度まで必要なのかわからなくなってしまうからです!

なので今の時期は、各大学のパンフレットやホームページに目を通して、見に行きたい大学に目星をつけておきましょう!!!

部活や習い事など忙しい時でもできることはたくさんあります!頑張っていきましょう!




2017年 12月 18日 センターも忘れないでね。

こんにちは!法政大学法学部1年の西住です!

今日でセンターまであと25日。いよいよですね。

センター模試でいつもいい点数を取っているからといってまったく対策をしなくていいわけではありません!!

もしいつもなら過去問でいい点数とれていたセンター試験の問題が本番で思うようにできなかったとき、きっとメンタルに相当な負担がきて、その後の一般試験の過去問演習も思うようにできません。

たとえ一般試験の過去問のほうが得点率が悪くて不安でも、センター試験本番はその後の受験に大きく影響してきます。

ですので、万全の状態でセンター試験に臨めるようにセンターの演習をしましょう。

昨日は12月最終センター模試が行われましたが、それでよかった人も悪かった人も関係ありません。

もう一度言いますが、あと25日しかないのです。後悔しないように少しずつでも進めていきましょう。

みなさんが本番でしっかりと力をだせるよう応援しています。