ブログ | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ 

2013年 6月 25日 次のステージ!

こんにちは!! 横浜校№1ブロガーの藤原です(笑)

昨日のブログでセンター試験本番レベル模試が終わったという内容がありましたね。

しかし、今度は7月に難関大本番レベル模試

 

     有名大本番レベル模試が迫ってきています!!

難関大本番レベル模試は旧帝大を除く難関国公立、早慶上理などの難関私大

有名大本番レベル模試は明青立法中などの大学の志望者向けの模試です!!

記述方式なので真の実力が測れると思います。当てずっぽうは通用しませんよ!!(笑)

「まだ1ヶ月もあるじゃん」 「早くね!?」 なんて思った人は甘いですよ!!

1ヶ月なんてあっという間!! 受験も同じであっという間に来てしまいます

皆さん、1ヶ月でしっかり準備しましょー!!

横浜校担任助手 藤原

 

2013年 6月 24日 模試が返ってきました!!!

みなさん!!

6月のセンター試験本番レベル模試成績表が返ってきました!!!

どうでしたか?どうでしたか??

よかった人、わるかった人

いろんな方がいると思います

ですが大切なことは解いた模試を生かすことです。

自分が苦手な分野は何なのか…

武器になる分野はどれなのか… 

  

分析してみましょう!!!

2013年 6月 21日 向上得点

こんにちは! 担任助手の藤原です!

最近僕が更新する機会が多いですね(笑)

そんなことはさておき、本日僕がお伝えするのは向上得点す!!

皆さん、最近向上得点どうでしょうか?

皆さんは4月から8月の間に向上得点120点とる事を目標にしてるわけですが、

ここで1コ、藤原から伝えたいことがあります!

それは数字だけに捉われすぎてはいけないということです!

・・・勿論高い点をとるのは大事なんですよ

しかし例えば、5冠して何も復習してないのでは向上得点ばかり上がって、成績は上がらないですよね。

それが怖いところだと僕は想います。

いいですか、皆さん? しっかり復習をして着実に実力を身につけながら、向上得点を積み上げていきましょう!

横浜校担任助手 藤原

2013年 6月 20日 模試が終わり、いざ勝負の夏へ!!

                  ベンジャミン・フランクリン  (1706-1790)  

みなさん、こんにちは 😮                                                                       

担任助手1年山下泰司です。5月末以来の登場ですね汗 確かあの時はKODAIRA祭について書きました。

そのKODAIRA祭ですが、みなさん来てくださいましたか?来て下さった方、ありがとうございました。予定があり惜しくも来れなかった方、秋の一橋祭はぜひお越しください!!

とまあ自分の大学の話はこの辺にしておいて、今日は6月の模試も終わり、いよいよ近づいてきた受験生最

大の関門である夏についてお話したいと思います。

みなさんは夏といわれて何を思い浮かべますか? 海?スイカ?それとも水着ですか?(笑)

いやいやいや、受験生にはそんなもの一切関係ありません!! 受験生は即、夏=猛勉強と連想しないといけません!

夏休みのたった1ヶ月半が受験生の運命を左右するといっても過言ではありません。夏は本当に重要な時期です。それはなぜなのでしょうか?

受験生は9月からしっかり国立2次試験、私大個別試験の過去問に取り掛からなければいけません。ということは夏に終わらせなければならないことは・・・?

そうです、基礎力の完成です。9月から解く過去問はセンターレベルをはるかに凌駕しています。だからセンターレベルは夏までに完成させなければいけないのです。そのためには夏休みは本気で勉強しなければなりません。生半可な勉強をしていては確実に時間だけが過ぎていきます。

しかし、いきなり夏に何十時間も勉強できるでしょうか? もちろん答えはノーです。日々の積み重ねが夏につながっていくのです。

受験生のみなさん、今回の模試が悪かったからといって落ち込んでいる場合ではありません。良かったからといって浮かれている場合ではありません。そんなことしているくらいなら勉強してください。勝負の夏に向けて、今から根性をつけていきましょう!!

最後に一言。  『時は金なり』 by ベンジャミン・フランクリン(上

の写真)

 

体験授業申込はこちら↓

資料請求はこちら↓

Web体験授業はこちら↓

2013年 6月 19日 夏期合宿参加者HR

今日は21:00~

夏期合宿参加者HR

を行ないました!!!!

↓↓↓今回のプログラムはこちら↓↓↓

①担任助手から一言

②夏期合宿の細かい説明

③生徒同士のディスカッション

④気合いれ

この1時間は私自信色々頑張ろう!と思えるものでした。

このプログラムの中でも特に③が鬼アツでした!!!!

このディスカッションでは夏期合宿に向けて、

『自分が夏期合宿でどうなりたいか?』

『夏期合宿までにどう行動するか?』

ということを話し合いました 😆

みんな熱い思いをぶつけ合っていて、夏期合宿から帰ってくる皆の姿を見るのが今から楽しみです!!!!

夏期合宿は夏期合宿に行くまでにどれだけ頑張れたかが一番POINTになります!!

ここで本気になって、夏期合宿に向けて頑張って欲しいです!!!!

みんなーーーーーーーーーーFIGHT!!!!