ブログ | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ 

2013年 11月 29日 あと50日!!!

こんにちは! 藤原です!!

突然ですが、今日僕の通っている青学では

があったんですよ!!

 

きれいでしょ?w キリスト教の大学ならではですね!

(見に来てる学生の中にはカップルもたくさんいたそうですよw)

高3生の人へ!今年のクリスマスは

恋人ではなく勉強とお付き合いしてあげてくださいw

(↑名言出ましたw)

なんてったってセンターまで50日ですからね!

ここまで来たらもう言うことはひとつですね

とにかく勉強しましょう!

ここらが一番つらいと思いますが、もう一息ですよ!

頑張りましょう!!!

横浜校担任助手 藤原

 

 

 

 

 

2013年 11月 26日 光陵高校へ行ってまいりました!

 

担任助手、杉本でっす(`・ω・。)っ

 

今朝、8時前ごろ1時間くらい光陵高校へ行ってきました!!!

 

校門配布といって、東進横浜校をぜひ光陵高校のみなさんにも知って

欲しくてオリジナルチラシ等を配ってまいりましたヾ(‘c_’ヽ)

 

今朝もとても寒かったです・・・・

 

が!!!

 

みんなが返してくれる挨拶笑顔で身も心もポッカポカでした(。・・。)←誰

 

みなさんも挨拶をする際には大きな声で笑顔でやってみてください!

自分にも相手にもプラスになることばかりですよ~

 

とくにはオススメです♪

眠気もぶっとんですがすがしい気持ちになります\(⌒∇⌒)/

 

もうすぐ12月!

がんばって11月を乗り切りましょう!!!

 

次の校門配布は君の高校へ行くかもね!

杉本でした(笑)

 

2013年 11月 24日 東進ビジネススクールの学び!!

😆 こんにちは! 😆

今回は東進で働いている大学生スタッフの取組みについてご紹介させていただきます。

私たちは東進ハイスクールで働きながら、閉館後などに校舎で東進ビジネススクールのコンテンツを使って日々学習しています。

東進ビジネススクールには横浜校のスタッフでは9名が所属しています。

私たちは何をそこで学ぶかというと、大学生でありながらも「社会に出る準備」を行っています。 😆

社会に出る準備とは何かと申しますと、具体的には以下の二つのことを行っています

ビジネス(社会)で通用する英語を学ぶ

企業を知る・体験するということです

 

①はよく大学生の生活や就活のことを耳にするかたはTOEICのことをまずは浮かぶと思います。もちろん私たちはTOEICの勉強から始めました。なぜならTOEICはリスニング、リーディングの試験であるため、大学受験で学んだ英語学習の延長線上になるからです。当然、TOEICはビジネスで使う用語や文章ばかりなので、覚えなければならないボキャブラリーや形式は替わります。ですので大学へ進学してからも学習をしなければならないのです。ですがこれでTOEICで高得点をとっても①の目的は果たされません。私たちはTOEICの学習に加えてTOEIC SWのテストも年に2回受験しています。Speaking, Writingの頭文字をとってSWです。従来のTOEICは大きく形式が違います。東進生のようにパソコンと向き合って、ヘッドホンを装着しながら受験します。そして点数もTOEICの990満点とは異なり、SWは400点満点で採点されるのですが、かの有名な東進の英語講師、安河内先生もこのテストのあるパートが1番難関だと絶賛しています。それはスピーキングのPart5です。どんな問題かと言いますと、「解決策を提案する問題」です。

最初に英語でどんな対応をすればよいか英語で話してくる⇒30秒の準備時間⇒60秒でその対応を英語で話す この流れで受験します。

必ずこの60秒で話さなければならないのが、(1)相手の質問が理解できるか(2)相手の相談・苦情に対する適切な対処方法を回答してもらうということです。この問題はとても難しく、私自身とても悩んでいます 😥

① は、東進ビジネススクール新宿校で企業の方をお呼びしてセミナーを開催いただいています。今まではソニー、電通、旭硝子、楽天、三井物産、NRI、SMBC証券と様々な業界の方を御呼びします。私は大学1年から3年まで多くの東進ビジネススクール主催のセミナーに参加しました。自分の専門の獣医学以外を学ぶチャンス、何より企業の方と直々にお会いできる機会はあまりないのでとても貴重な機会です。内容はそれぞれ異なり、企業が就活生向けに行っているインターンシップの内容をそのまま行っていていただいたり、東進の元スタッフが就職してから来ていただいて率直な意見を聞かせていただいたり、課題を与えられプレゼンを企業の方々に評価をしていただいたりと実践が学べるとても良い機会です。

 

私が東進ビジネススクールに通って感じることは、日本人口が減少し、世界人口が増加するということは英語でのコミュニケーションが今後当たり前となる社会になると考えられます。またどんな道に進むであれ、多くの業界を学びマクロな視点を身につけなければ、1つ1つの物事を考えたり、判断することは難しいと実感しまし。なので私はどのようなことにも耳を傾けて、今後も今まで体験したことがないことに挑戦していきたいと思います。

東進ハイスクール 横浜校 大学3年 関谷丈二

 

12月1日MBAケーススタディ講座説明会

2013年 11月 20日 高速基礎マスター、完全修得していますか?

こんにちは!
ブログを書くのは久しぶり、百瀬です。お久しぶりです。
今日は高速マスターについて少々書きたいと思います!

みなさん英単語、英熟語は覚えられていますか?
定期試験、センター試験、二次試験・・・の英語のテストには英単語は必須ですよね、そこが出来ていないのに英語が苦手・・・とか言ってる場合ではありません!
まずは英単語、英熟語を覚えましょう。覚えなくては話になりませんよ~?

そのために何をするか・・・。単語帳などを買って暗記に勤しむのも手です。
しかし東進には”高速基礎マスター”という便利なソフトがあります!

くわしーい説明はこちらで確認してみてください!

そしてそして横浜校では4冠プロジェクトが始動しています。

4冠とは・・・
○センター英単語1800
○センター英熟語750
○英文法750
○上級英単語1000
完全修得することです!

完全修得するのはもちろんですが・・・
ここに書いてある通りに

・選択肢は隠すべし!

・My単語を活用すべし!

・最後にパソコンで確認すべし!

を徹底して、ただ完全修得。を目指すのではなく単語を完全に覚えることを目標に勉強していきましょう!!

高校1年生、高校2年生はセンター同日試験まで3冠を目指して学習計画を立てていきましょう。

2013年 11月 19日 人との出会い

こんにちは! 藤原ですっ!! なかなかに久々の登場ですねw

僕がブログを更新しない間に一気に寒さが増してきましたね><

僕は家では猫のごとくコタツでぬくぬくしています^^

最近の僕はと言うと大学での友達作りに励んでるわけですが(確か9月のブログ参照)

ようやく友達も増えてきたんですよ!!ww

・・・今更っ!?っていうツッコミはしないでくださいねw

最近は帰国子女の友達と一緒にいることが多いです!

僕の通ってる英米文学科には帰国子女が多いんですよね。

そんな彼らとのある日の会話 ~TOEICについて~

友達A 「俺TOEIC900点だよ!」

俺 「!?」

友達B 「俺は950点だぜ!」

俺 「!?」

友達C  「俺は最高で970点だったかな~」

俺 「!?!?」

っていう次元の違う会話が繰り広げられてたんですよw

それだけでもすごいのにC君はその他の知識とかもすごくて圧倒されました。

大学に入るまでほとんど帰国子女に会ったことが無かった僕にとって

彼らの存在はとても刺激になりました。

ていうか普通に外国人の留学生とかもいます!

前にキャンパス内のとてもお洒落なベンチで

いかにもONE DIRECTIONにいそうな人がギターを弾いてて

「なにこの人かっけー!!」ってなりましたw

つまり何が言いたいかと言うと・・

大学では様々な人と接する機会が数多くあるということです!

大学での人との出会い、楽しみにしててくださいね!

横浜校担任助手 藤原