ブログ | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ 

2013年 12月 4日 12/30・31…

 

みなさんこんにちは!!!!

久しぶりにブログ書きます。

おかりなこと、担任助手1年の岡田です。

 

後1ヶ月で今年も終わり…

流行語大賞も発表され(今でしょ!選ばれてましたね笑)、いよいよ新年に向けて世の中が動き出したって感じですよね←

 

さてさて、前のブログにも書いてありましたが、

12/23はセンター本番レベル模試が行なわれます!!!

センター本番最後の模試なので、皆さんもちろん受けますよね??

受けたらしっかり復習しましょう!!

 

しかし!!!!

東進生はそれだけでは1年を終われません。

 

12/30には高校1・2生対象、12/31には高校3年生対象に

英語千題テストが行なわれます!!!!!!!!

 

このテストは英語全般(単語・熟語・文法・構文・長文)を一気にテストしてしまうものです!

今の時期、過去問やら受講やらで基礎の復習は中々出来ないですよね…

「大晦日くらいゆっくりしたい…」そう思っているアナタ!!!!

その気持ちを抑えて、このテストに挑戦してみて下さい 😀

今年の内に英語で抜けているところを見つけましょう!!!!!

そして!!!

テストは受けるだけでは殆ど意味がありません!!!!

テストは復習が命です!!!

年を越す前に1回復習してください!!!!

 

大晦日に他の受験生を一歩出し抜きましょう!!!!!!!!

 

受けたい人はスタッフに声かけて下さい。

 

以上、岡田でした!!!

 

 

2013年 12月 3日 今年もやってくる~♪

(クリ~スマスが、じゃないですよっ。笑)

お久しぶりですね!イシマルです。

本日12月3日ということで、学祭本番からちょうど1ヶ月が経ったんですね~。

わたくしから致しますと大変感慨深いのです。月日は本当に早いですね!

さてさて。

 のっけから寂しいことを言いましたが我々にやってくるのは12月23日!

センター試験本番レベル模試!です!はい!

( 甘い甘いX’masは、今年の最終関門を突破してからにしましょう。笑 )

まあね、毎回どの模試も全力で受けよう!と言われる皆さんの心境も

イシマル分からなくはないのですが、

では!なぜ!今回も口うるさく言うのかといいますとですね、、、

人間の1週間と1ヶ月の忘の差はたった2パーセント!!

これは一体どういう意味かというと、、、

1週間集中勉強×3科目⇒1ヶ月後も、3科目全てに効果あり。

今回の12月の模試から1週間ずつ集中勉強すると、、、1ヵ月後、、、

センター本番&同日模試の結果に繋がる!!

もう12月の模試を全力で受けて、自分の為になる復習に繋げるしかないじゃないですか。

曖昧な知識を完璧にした上で12月23日の模試は全力を出し切って、

残りの知識を集中勉強で埋めるっと、、、!最高のシナリオです!

ちなみにちなみに。

より効果的な復習法も見つけちゃったので紹介しますね☆

反復学習をしていくうえでの注意点やコツは、以下になります。

☆一度目の学習に力を入れる

☆その後の復習は、徐々に間隔を広げていく

まず反復学習のコツとして、一番最初の段階がとても大事です。徹底的に読み込んで「理解」することが必須となります。
間違えないでほしいのは、1回目の学習では理解に比重を置くべきであって、「覚えよう」とするのではありません。
細かい用語などは、サラッと目を通すのみにします。全体的に何を言っているのかに、注意を向けます。

2回目の復習をすると、さらに理解が深まりますが、細かい重要語や専門用語なども、しぜんと吸収されていくものです。反復学習においては、細かい年号や人名、用語などは、無理に覚えようとしないこと。それらは、回数を重ねるごとに自然に吸収されていくからです。

このように「理解は最初の学習で一気に、記憶は段階を経て徐々に」というのが、反復学習においては大切です。1回の学習で理解できる量には限界があります。2回目、3回目と回転させていって、「記憶を定着」させましょう。
次に復習を繰り返すタイミングについて。
人は何かを学習したとき、たった20分経過しただけで42パーセントも忘れてしまいます。これはエビングハウスの忘却曲線によって証明されています。そして1時間後には、半分以上にあたる56パーセントが忘却の彼方へ・・・。
勉強する内容も、この原理にもれず、1日のうちにその大半を忘れてしまいます。1週間後には77パーセント、1か月後には79パーセントといいますから、裏を返せば1週間定着させた記憶は強いということです。

 この時期からは結果を出すためには、効率が命!

まずは最終のセンター本番レベル模試を目標にがんばっていきまっしょう!!☆

2013年 12月 2日 12月-変化の季節-

こんにちは!久しぶりにブログを書きます!秋本です。

今回は自分の大学の話を紹介したいと思います!

自分は理工学部に属しているのですが、理工学部では1年生の間に各分野の教養を深め、2年生に上がる段階で自分のやりたい分野に進んでいく形式になっています。

そして、気付けば12月・・・。そうなんです。僕もついに来年度の進路を決めなければならないのです。

大学に入る段階でやりたいことを持ち進学しましたが、大学に入ってから色々な事を学ぶうちに、また新たな興味というのも沸いてきました。

とても悩みますが、自分の将来に向けて、大事な選択をするときだと思っています!

このブログを読んでくれている高校生がいれば、今はなるべく好き嫌いせず、多くのことに触れ、学んでください!自分も高校生のときに感じたことが今の自分を築いていると思います。きっと、きっと今しかできない経験があります!そのチャンスを、大切にして下さい。

横浜校はそんな夢のある指導をしたいと思い、皆さんに思いを伝えています!気軽にぜひ一度、校舎へ来てみてください!皆さんに会えるのを楽しみにしています!

秋本

2013年 12月 1日 12/ 23は・・・・・

こんにちは!

小池です。

もうすぐクリスマスの季節ですが・・・・

その前に・・・・

12/23にセンター試験本番レベル最終模試があります!

受験学年の皆さんにとっては超重要であることは言うまでもないのですが、高2生の皆さんにとってもこの時期の模試は重要ですよね・・

来年のこの時期にはみなさん高校2年生は先輩たちと同じように1日中机に向き合って勉強しなければなりません。

「そんなことはわかっています!」という人もいるとは思いますが、「でも、具体的にどの勉強をどのくらいやればいいのかわからない・・・」という人が多いと思います。

そのための「模試」です!

模試の結果を分析して弱点を洗い出すことで「自分は○○が苦手だから▲▲の勉強を何月までにやろう!」という目標ができます。

皆さんもぜひ、模試を積極的に受験しましょう!

2013年 11月 30日 12月~♪

 

こんにちは河野でーす^^

なんと今日で11月が終わります!!!

 いや~もう12月ですね~

昨日の藤原先生のブログでもあったようにもうすぐクリスマスですね...

なんと横浜校はクリスマスの日もやってます!!!!!(爆)

みんなクリスマスは横浜校でボクと握手(笑)

さて、もう12月なのですが...

みんなにとってとってもとっても重要な月です!!!!

①受験生はセンター・二次試験に向けての最後の

追い込み

②高12生は新学年のスタートダッシュ!!!

まさにこれです。

高3生はセンターまで残り1ヶ月とちょっと。

12月中までに過去問10年分を解ききろう!

高12生は12月から新学年!

高2生はもう12月から受験生です!!!!

同日も近づいていますね...

それまでに基礎をしっかりと身に着けよう!!!

 

 

最近、太ってきた河野でした~♪