at home | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2020年 5月 6日 at home

お元気ですか皆さん!!

担任助手3年の八城です!!

今週より大学でオンライン授業が始まり、ようやく3年生になった実感がわいてきました。オンラインでの授業であると東進に通っていた当時を思い出しますね!

このブログを見てくださっている中高生の皆さんは授業始まりましたか?私と同じようにオンライン授業の人も、まだ何も始まっていない人もいると思いますね!!

どうですか?勉強ははかどりますか??

このご時世、外に出て勉強をすることはかなわないので皆さん家で勉強をしていると思います。担任助手になって以来沢山の生徒を見てきましたが、家で東進にいるときと同じように集中できると言っ生徒はほとんど見ないですね。皆さんもそうではありませんか?

そんな皆さんに家での勉強のアドバイスをするためにこのブログを書いています!!3点ありますので、早速見ていきましょう!!

 

①1日のすべきこと・その結果を周りの人に言う

学習は計画的に」とよく言われますが皆さん計画は立てていますか?立てていない人は今すぐに立てましょう。

しかし皆さん!!立てた計画が守れない人多いですよね。そこで計画を遂行するために

周囲の人に計画・結果を伝える

事が大事です。周りの人に見られているということは大きなやる気へとつながります。

 

②休憩する際は中途半端なところで

休憩せずに勉強できる人はいません。しかしその休憩の取り方が重要なんです!!

一度休憩したら、勉強再開できないことありませんか??

そんな人は計算の途中など中途半端なところで勉強をやめましょう。「中途半端だし、とりあえず切りのいいところまで頑張ろう!」と再開のハードルが下がりますよ!!

 

③将来についてよく考える

塾や学校の方が集中できるよっていう人は何で集中できるのでしょうか?それは周りに勉強している人がいるからです。だから「自分もやらなきゃ!」ってなるのです。

家ではその環境がありません、だら集中できない人が多いのです。

家で勉強するのは自分の意思が必要です。その意思はどこから湧いてくるのかといえば将来からです。

皆さんは何のために勉強をしていますか?人に言われたからですか?みんながやっているからですか?

将来なりたい自分、やりたいことがあるからですよね?

その気持ちを強く持つことが、家で勉強に集中する一番の秘訣ですよ!!

 

以上です。家で勉強に集中するために、この3点を意識してみましょう!!

また外に出れるようになったら学力も、内面も成長したみなさんに会えることを楽しみにしています!!がんばれ!!

 

明日は、新規担任助手のブログ一発目酒井先生です!!

直前まで受験を経験していた先輩だからこそ書けることも多いと思うので、ぜひ明日も見てください!!

 

東京工業大学工学院3年 八城幸佑