学校のあれは使える | 東進ハイスクール 横浜校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2021年 5月 12日 学校のあれは使える

こんにちは!

 

今年度から新しく担任助手になりました、

青山学院大学 経営学部安藤拓真です!

 

 

さて、

GWが終わり、学校が始まって

「早く夏休みにならないかなー」なんて思ってたりしてる人も

いるのではないでしょうか。

 

しかし、ここが勝負です!

 

「でも部活もあるし、、、まだそんなにやらなくても、、、」

なんて思ってます?

 

私が今やって欲しいと思うのは基礎の徹底です。

過去問演習が始まってからではなかなか時間が取れず、取り組みづらくなります。

 

そこで、部活生にもオススメの学校のあるものを紹介します!

それは小テスト定期試験です!!

 

主に小テストで扱われるのは、英単語や古文単語、その他の教科の基礎的な問題が多いと思います。

日々高速マスター基礎力養成講座などで学習している方や単語帳問題集を活用している方の中には

「テストで出たら答えられるのかな」と不安に思っている方も多いでしょう。

そんな時、小テストで確認ができます!

「あんまりやってないな」と思っているなら、今すぐ始めてみましょう!

 

また、小テスト前のあの詰め込みは、もちろんしてください!

直前での短期記憶は、入学試験直前でも使えます!

直前で見た単語が試験に出て答えられた、という話はよく聞きます。

ただ、それはあくまで短期記憶の話。翌日には何も覚えてないこともあります。

なのでその日に復習。また復習。定期的に復習。と長期記憶に置き換えましょう!

もちろん、日々の学習あっての話です。

 

 

そして定期試験ではそれらを使った応用的な問題が多く出されると思います。

そう!ここでは自分の日々の学習を実践で使ってみてください!

広い範囲でどういう問題が出るかがわからない

本番に似た雰囲気で応用力を磨くことができます!

 

 

なので、

たかが小テスト、たかが定期試験なんて思わず、

満点を取る勢いで毎日基礎を確認していきましょう!!!

 

 

 

私の最初のブログはここまでです。

横浜校のみなさん、今後ともによろしくお願いします!

 

 

明日のブログは、同じく1年生の小西先生です!

お楽しみに!