覚悟を決めて下さい。 | 東進ハイスクール 横浜校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2021年 4月 23日 覚悟を決めて下さい。

こんにちは、東進ハイスクール横浜校の清水です。

さて、四月になりましたね、四月ということはいよいよ世間的にも受験生となりましたね。

(東進は12月から受験生ですが、、、)

改めて皆さん本当に受験生としての覚悟ができていますか?

 

今回は受験生としての心構えをお伝えしたいと思います。

合わせて今年入ってくれた担任助手1年生の先生も合わせて紹介したいと思います!

心得その壱 当たり前のレベルを上げるべし。

毎日登校、毎日受講が当たり前になっていますか?ここから巻き返すのは相当骨が折れることですよ。
まずは量で圧倒すること。

心得その弐 机に向かっていないこそ勉強するべし。

机に向かっている時間が多いというのはとても大切なことです(特に理系は)

ですが、日常生活をしていく上で机に向かっていない時間というのは当然あります。例えば、電車の中や電車を待っている間。

過去の受験生の中には、食事中に受講をする人もいれば、お風呂にタブレットを持ち込んで社会の問題を解いていた人もいます。

ここまでやるのかと思うかもしれませんが、いくらでも時間は見つけられます。ここまでやっても受かるかどうかがわからない世界、それが大学受験というものなのです。

心得その参 第一志望校を愛するべし。

第一志望校への思いが熱ければ熱いほどモチベーションが上がらないときにこの思いがガソリンとなり、皆さんを勉強へと向かわせてくれます。受験勉強辛いなぁと思ったら、〇〇大学△△学科に入ってこんなキャンパスライフを送りたい!と思い描いてみてください。

さて、それでは新しく入ってくれた担任助手1年生の紹介です!

まずは大森  瑛一朗先生です。大森先生は栄光学園高校を卒業し、この春から早稲田大学創造理工学部建築学科に進学しました。

理系の子はガンガン質問しちゃいましょう!

大森先生からコメントです!

「僕は、大学受験のときに東進ハイスクールにとてもお世話になりました。だからこそ言えるのが「東進ハイスクールは生徒を全力でサポートしている」ということです。一緒に大学受験という大きな山を乗り越えましょう!」

 

二人目は、渡邉  愛里加 先生です。渡邊先生は横浜翠嵐高等学校を卒業し、この春から早稲田大学政治経済学部経済学科に進学します。

文系ながら数学もできちゃう万能型!困ったことがあれば、ぜひ相談をしてみてください!

渡邊先生からもコメントいただきました!

「最後まで諦めずに全力でやり切ってください!これから一緒に頑張りましょう!」

さて、ここまでブログを呼んでくれた方、本当にありがとうございます。

長々と話してしまい、ごめんなさい笑

またここからお話が長くなってしまいますが、最後までお付き合いください。

 

この春で自分は担任助手を卒業します。

今回のブログは自分にとって最後のブログです。

この二年間担任助手をやって、いろんな方とお話しすることができて本当に幸せでした。

最後に自分が伝えたいこととしては、「大切なものは時間をかけて作るものだ」ということです。

世の中お金でいろんなものが買える世界ではありますが、自分の人生を潤してくれるのは時間をかけて得られるものです。それは、例えば受験の合格であったり、唯一無二の親友であったり、恋人であったり、、、そういったものが自分の人生を永く豊かにしてくれます。

ぜひお金ではなく、時間をかけて大切なものを作ってください。

では、気を取り直して、次回のブログは藤沢先生がやります!お楽しみ!

今まで本当にありがとうございました。皆さんのこれからのご活躍を心からお祈りしております。

清水崇也