過去問を解くうえで | 東進ハイスクール 横浜校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2021年 8月 12日 過去問を解くうえで

こんにちは!

横浜校担任助手4年の高橋です!

 

現在は東進ハイスクール休館日真っ最中ですが、みなさんそれぞれの勉強は進んでいますか??

図書館など、校舎以外でも集中できる環境を見つけて勉強量が減らないようにしましょうね!!

一度緩むと戻ってくるのはなかなか大変です😣

 

さて、今日のテーマは過去問演習についてです!

みなさん過去問演習は順調に進んでいますか??

 

夏休みの間の過去問演習量、そして分析の質は大きく合否を左右します。

担任の先生、担任助手としっかり計画を立てていると思うので、予定通りに進めていきましょう!🔥

 

第一志望校の過去問を解き始めている方、解いてみていかがでしたか??

きっと、難しい…こんな問題を解けるようになるんだろうか…と絶望している方もいるのではないでしょうか😣

 

しかし、そこで心を折られてはいけません!

これからの時期は、たくさん解けない問題に立ち向かっていかなければなりません。

 

解けない問題に出会った時こそ、これを解けるようになるためにこれからどのような勉強をしていくべきなのか、と前向きに考えて取り組んでいきましょう。

 

解けないと絶望して自信をなくすのではなく、徹底的に分析して攻略してやろう!という気持ちを忘れずに進めてください🔥  

 

メンタル面の話になりましたが、今後レベルの高い問題演習が増えていく時期には大事なことだと思っています。

 

一回一回の演習で一喜一憂せず、冷静に!!!

 

明日は同じ明治大学の後輩、井出先生がブログを書いてくれます!

お楽しみに!