過去問はまだと思っている君 | 東進ハイスクール 横浜校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2021年 10月 10日 過去問はまだと思っている君

こんにちは。

日本医科大1年の井上結賀です

今日は、今の時期から

二次試験の過去問をやる意味

をお伝えしたいと思います。

 

過去問を今の時期に解くのを

渋る生徒は

少なくない。

そういう生徒に過去問の話をすると、

たいてい

まだ実力が、、、

などという。

過去問で戦える実力がついてから

って、

いつになるんだろうかと

考えたことはあるのだろうか、

と僕はいつも思う。

 

だって、

二月まで必死に勉強して、

それでも合格できるかどうか、

すなわち6割くらいとれるかどうか。

それが入試問題だ。

戦えるまでまっていたら、

入試までに

間に合わなくないか。

 

そんなことを考えている暇が

あるなら、

すぐに過去問

よくでる分野傾向

求められる力

を分析したうえで

 

単元ごとに集中して

力をつけていった方が

よっぽど合格に近づくとは

思わないか。

 

とにかく

始めることが大切。

 

 

明日は前田先生ですよ、お楽しみにね