英語千題テストの復習 | 東進ハイスクール 横浜校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2022年 1月 7日 英語千題テストの復習

こんにちは!早稲田大学政治経済学部1年渡邉愛里加です!

昨日は雪が降りましたね!❄

思ったよりも積もっていて驚きました!

寒さに負けないようしっかりと体調管理をしていきましょう!

 

さて、今日は先日みなさんが受験した英語千題テストの復習についてお話します。

テストを受けた後にすることは主に2つあります。

 

①テキストの解き直しをする

ここでは「間違えた問題」「正解したが自信のない問題」を解き直します。

単語・熟語は確実に覚えきり、文法問題はなぜその答えになるのかを理解し自力で解けるようにするところまで徹底しましょう!

正解した問題の中にも、適当に選択したら当たったというものもあると思います。

そのような問題の解き直しの優先度は「間違えた問題」と同じです。

そこで、問題を解くときながら迷ったり自信がなかったりした問題には印をつけておくことをおすすめします。

それだけでかなり復習の効率が上がると思うのでぜひやってみてください!

(これは千題テストに限らず模試においてもです。ぜひ同日体験模試で実践してみてください。)

 

➁高速マスター基礎力養成講座で演習を積む

千題テストでは「時間が足りなかった~」という声をよく聞きました。

たしかに制限時間に対して問題数が多く、かなりのハイペースで解かないと終わらないと思います。

そのため一瞬で解答できるくらいに高速マスター基礎力養成講座をやりこんで演習を積む必要があります!

これはただ千題テストで点数を稼ぐためではありません。

長文を読むときに、単語の意味や構文を思い出すのに時間がかかっているようでは速読できません。

入試問題はかなり難しく、時間ギリギリになってしまうものがほとんどです。

そのため入試の英語で戦えるようにするためにも、千題テストを余裕で解ききれるレベルにする必要があります。

千題テストはジャンルごとに分かれているため自分の弱点も把握しやすいと思います。

自分に足りない部分の知識をこの冬に詰め切りましょう!

 

明日は安藤先生が共通テストに向けての話をしてくれます!

お楽しみに!