模試は復習がすべて!!! | 東進ハイスクール 横浜校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2021年 6月 18日 模試は復習がすべて!!!

こんにちは!!

早稲田大学創造理工学部建築学科1年の大森瑛一朗です!!!

 

今回は、タイトルの通り、模試の復習についてお話ししようと思います!

皆さん、模試を受けた後にしっかり復習していますか?「ちゃんとやっているよ!」という人もいれば「あんまりやってないなあ」という人もいると思います。

それ以外にも「そもそも復習って何をすればいいんだろう」という人もいると思います。そんな人に向けて、僕が生徒時代に模試の後にやっていたことを教えます!!

 

まず、模試を受け終わったら自己採点をしましょう!!!問題を少しでも覚えているうちに採点をして簡単な復習をしていました。

 

そして、その次に解説を見たり解き直しを始めるのですが、ここで気を付けなければいけないのは

完璧にマスターした!と思わないことです!

例えば、数学の問題の復習をしているとき、解説を見て「あー、そっか、なるほどなー」と納得して「よし、これで次からは解けるぞ」となっている人は危険です。

 

では実際にどんなやり方がいいのでしょうか。

まず、解説を見て納得します。ただ、この時にただ納得するのではなく、問題を解く流れを完璧に理解します!そうすることで、いつか似たような問題が出たときにも対応できると思います。

そして、その次に同じ問題をもう一度解いて理解を深めます。解説を見てからすぐにもう一度解きなおしても答えを覚えてしまっているかもしれないので少し時間を空けるといいです。

これで復習は終わりと思うかもしれませんが、この後が重要です!!

これは復習の前にやるべきなのですが分析をしてください!!!

分析というのは、要は「何でこの問題を間違えてしまったのか」「どこをどうしていたらこの問題を解くことができたのか」というように自分の結果を掘り下げていくことです!

これをすることで同じようなミスをすることが少しずつ減ると思います。

ここまでやって、復習は終わりです!時間がかかってしまうかもしれませんがそれくらいの時間をかけてでもやる意味はあると思います!ぜひぜひ、復習、分析してみてください!!

明日は医学部のあの方です!