晴れ舞台を楽しんで! | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2021年 2月 17日 晴れ舞台を楽しんで!

こんにちは、早稲田大学文化構想学部の奥です!

気が付いたら2月も中旬に差し掛かっていますね、、、受験シーズン真っ只中ですし、まだまだ寒い季節ですし、よく食べてよく寝てエネルギーを蓄えていきましょう!💪🏻

さて、今日は毎日必死に受験に立ち向かっている受験生の皆さんに伝えたいことを綴っていこう、と思います。

それは、

自分が主役の舞台を悔いのないように駆け抜けて!

ということです。

今みんなが立っているのは、各々のために用意された1度きりの舞台の上です。 この舞台に立つために尋常じゃない努力を積み重ねてきたと思います。そして舞台に立っている今も、つぶれそうな程大きな緊張や不安と闘い続けていると思います。

ただ、今までもこれからもあなたが主役。これだけは覚えておいて欲しいです。 周りの人たちは、主役に華を添えるために存在しているにすぎません。

途中でどんなドラマがあろうと泣き笑いがあろうと、最後に主役がハッピーエンドを迎えられれば良いんじゃない? しんどい時は泣いてもいいです。泣き終わってすっきりして、最後には前を向いて笑えるなら。

主役がハッピーエンドを迎えるためであれば、私たち担任助手はその道のりを全力でサポートします。それが裏方の務めだからね!

そして今、各々の舞台の結末は各々の手に委ねられています。私は、誰もが希望の大学に行けると断言することは出来ません。

ただ、納得するフィナーレを自分で創ることは出来ると思います。途中で諦めて生ぬるいまま終えるのか、最後までやり切るのか。それは、みんな次第です。

ここまでだいぶ精神論に傾いていますが…笑

もちろん、何の準備なしにアドリブで舞台に立てなんて言われても無理ですよね?いくら気持ちが整っていても、中身が伴っていなければ何も発揮出来ません。

だから、

・日々やらなければならないことをリストアップしておくこと

・毎日基礎基本を怠らないこと

・過去問演習講座、単元ジャンル別演習講座、第一志望校対策演習講座を活用して演習を積むこと

・質の高い過去問分析を行うこと

・科目のバランスを保つこと

が大事です。

必要なことを着実にこなしてこそ、自信を持って舞台の上で輝けるんじゃないでしょうか!

加えて、本番は見直しもしっかりね!!!受験番号と名前は記入・マークしたか。マークミスはないか。ケアレスミスはしていないか。最後の1秒まで確認し続けること。

では、他の誰にも邪魔されないみんなの晴れ舞台!悔いのないように、最後まで全力で。楽しんでこい!

明日は当日を迎える公開授業について、二宮先生が話してくれます!低学年の皆さん必見ですね👀お楽しみに〜!