時間割厳守(特訓本科コース) | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2018年 12月 12日 時間割厳守(特訓本科コース)

おはようございます!!!

昨日も寒かったですが、

今日もとても寒くなるようなので

暖かい恰好をして校舎に来ましょう!!

手袋と暖かい靴下は必須ですね!!

 

2019年1月19日(土)センター試験まで

あと38日となりました!!

 

早いですね~

 

前回浪人生は時間があるようでないという話をしましたが、

そんなあっといまな浪人生活を計画的に過ごすために

東進ハイスクール特訓本科コースでは

時間割の厳守が校舎ルールとして決まっています。

(校舎ルールについてはまた後日)

高校の授業をイメージしてもらえると

わかりやすいかもしれません!!

 

 

↓こちらが時間割↓ 

朝のHR 8:45 

1限 9:00~10:30 

2限 10:45~12:15

3限 13:00~14:30

4限 14:45~16:15

5限 16:30~18:00

夕方のHR 18:30

6限 19:00~20:30

※昼休み12:15~13:00

※夕休み18:00~18:30

 

90分の授業時間と15分休憩のサイクルです!

休憩時間は生徒同士で授業内容の話をしていたり

今の時期だと次の過去問の準備をしたりと

15分ばたばたと過ごしています!!

 

人間の脳が集中できる時間は

最短で15分間、最長で30分間

と言われています。

 

そのため、高校の時間割や試験時間は

60分や90分と区切られているのです。

 

 

本番の試験時間が90分でも

臆することのないよう

普段から練習できているという考え方もできますね。

 

90分も集中力も持続できる自信ないな~

というひともいると思います。

 

そんな人へアドバイス^^

東進の授業のほとんどが90分授業ですが、

映像授業は1.5倍速にして受講ができるので

60分で受講をして

30分で復習・確認テストを受験するという

無理せず集中力を持続できます!!

 

 

試験に必要な集中力もつけられて

授業を効率的に進められるなんて

一石二鳥~!!

 

ぜひ試してみてください!

今日も勉強頑張りましょう^^

 

東進 横浜 浪人 大学受験 高卒

浪人生 生活 スケジュール 時間割