地歴公民千題テストに向けて、、、、 | 東進ハイスクール 横浜校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2021年 12月 3日 地歴公民千題テストに向けて、、、、

こんにちは!早稲田大学文学部の守山小百合です!

 

12月になりましたね!

去年の私がこの時期、迫り来る共通テストに向けて必死に勉強していたことを思うと時の流れの速さにびっくりします(ーー;)

もう共通テストまであと50日を切りましたね!!!!

寒くなってきましたが体調に気をつけて悔いの残らない勉強をしましょう!

 

 

今日は東進ハイスクール冬の一大イベント、

地歴公民千題テスト

についてお話しします!

 

 

地歴公民千題テストとは文字通り、地歴公民に関する問題を千問解くテストです(パチパチパチ)

朝から晩まで、自分の選択科目の問題を千題解き続けます。

去年私もこのテストを受けましたが、解きながらだんだん暗くなってくる自習室の中で最後の方はなぜかエモい気持ちになっていました笑

 

千問も問題があるので、千題テストの範囲はもちろん全てです!!

全てなんて無理だよ、、、という方!まだ大丈夫です!

横浜港では、地歴公民千題テストは 12/29 に開催されます。

今から始めれば全範囲、もしくは苦手なところの復習をする時間は十分にあります。

苦手なところが分かっているのに、対策を怠って千題テストでその部分を大量に失点したらすごくもったいないと思います。

私は去年、文化史と現代史の対策が十分に出来ず、最後の最後で失点して悔しい思いをしました、、。

 

みなさんはこんな思いをしないようしっかり対策しましょう!

 

私のおすすめの対策方法は高速基礎マスターの地歴公民編を使用することです。

一問一答形式で重要なところがまとまっていて、さらに時代がランダムに出題されるので、知識の確認に丁度いいです!わかっていると思っている分野でもランダムに出題されると分からなかったりするので、高速基礎マスターを取得している人は一度やってみることをおすすめします!

 

最後に、千題テストは全て筆記です!!!!!!

漢字やカタカナをあやふやに覚えている人いませんか???

私はあやふやに覚えている人だったので、漢字のミスでどんどん点数が飛んでいきました、、。

対策の段階から紙に書いて勉強しましょう!

 

皆さんが千題テストでいい結果を残せるように応援しています🎌

 

明日は留岡先生です!!