受験生が今やるべきこと❗️ | 東進ハイスクール 横浜校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

東進ハイスクール 横浜校 » ブログ » 受験生が今やるべきこと❗️

ブログ

2024年 4月 16日 受験生が今やるべきこと❗️

こんにちは!早稲田大学商学部新2年の石井佑紀です!

春休みが終わり、新学年が始まって1週間程度経ちましたね!

皆さんご入学、ご進級おめでとうございます🌸🎊

新学年としての学校生活は楽しめているでしょうか。

私事ですが、東進ハイスクール横浜校で担任助手として働くのは今月が最後になります🥹

東進を離れるのは寂しいですが、ブログを書くのも今月で最後になるので

この場をお借りして、皆さんの新たな学校生活でのご活躍をお祈り申し上げたいです。

さて、本日のテーマは“受験生が今の時期にやるべきこと❗️”です。

4月、5月に入ると部活を引退する高校3年生も増え、受験勉強に本腰を入れ始める頃だと思います。

東進ハイスクールの志望校合格に向けたカリキュラムでは、

受験生は夏休みから共通テストと二次私大の過去問を解くことが要求されます。

勉強の進捗が早い生徒は6月頃から共通テストの過去問に手をつけ始めます。

過去問演習が遅れてしまうと2月の受験シーズンまでに対策が間に合わず、合格を逃してしまう場合もあります。

そんな最悪の事態を避けるために、受験生が今やるべきことをお伝えします!

それは、

「基礎知識を今すぐに固める❗️」

ことです!

例えば英単語や英文法といった基礎知識がまだ完成していない人はいませんか??

共通テストや二次私大の過去問を進めるにあたって、基礎知識は問題を解くための道具になります。

基礎知識が固まっていなければ過去問には手も足も出ません。

レベルの高い大学でも、基礎的な問題を落とさない人が合格を掴み取ります。

夏休みを過ぎてまで基礎知識を固めている場合ではありません。

基礎知識を固めるには演習あるのみです!!!

手元にある参考書を何周も何周も解くことで基礎知識に抜け目がないようにしてください。

基礎知識を今のうちに固めて、皆さんの学力が着実に伸びることを期待しています‼️

 

最後にはなりますが、1年間本当にお世話になりました🥹🙇🏻‍♀️

皆さんが校舎で頑張っている姿を見て、いつも元気をもらっていました!

受験は大変なことも多いですが、皆さんの嬉しい報告を楽しみにしています!

頑張ってください!

 

 

 

 

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事