共通テスト本番レベル模試へ向けて | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2020年 4月 19日 共通テスト本番レベル模試へ向けて

 

 

こんにちは!慶應義塾大学看護医療学部の伊藤千紘です!

コロナ感染症で外出自粛要請が出ているなか、皆さんいかがお過ごしですか?

私の学部では今週からオンライン授業が始まり、毎日自宅で授業を受けています。映像授業を受けていると、東進の生徒時代を思い出しますね…!

と前置きはここまでにしておき、今日は模試について話します!

もう少ししたら、共通テスト本番模試がありますね。このご時世、模試の実施は学力POSによる自宅オンライン受験になってしまいましたが、模試自体はあります!

あと一週間、普段の受講・勉強のなかでしっかりと模試を意識してほしいと思います!!!

意識するって…何をすればいいの?どうすれば?

 

今まで学習してきたことの再復習をしましょう!!!!!

模試に向けて新知識を得るのも良いことですが、それ以上に今までの復習が大切です☆

今までの模試で、

「この英単語なんか見たことあるけど、何だっけ?」

「あーこの文法問題に他のやった気がするけど……」

「この公式忘れた…やばい問題解けないじゃん」

このような経験をしたことはありませんか?

一度覚えたことなのに、いざ問題解こうとしたら忘れてる

本来自分が解けるはずの問題が解けなかったなんてこと、すごーーーーくもったいないと思いませんか?悔しくないですか

まずは新しいことを覚えるのではなくて、自分がすでに習っているところを復習して、既習内容は満点をとるつもりで頑張ってほしいと思います!

 

模試が終わった後は、もちろん放置はいけませんよ。放置したら、模試を受けた意味が全くありません。模試の結果は、これからあなたが勉強すべきポイントをたーくさん教えてくれているんです。

なんて優しいやつなんでしょう(*^-^*)

しっかり次に活かしていけるように、模試後の復習も忘れずに!

それでは、共通テスト本番レベル模試に向けて頑張っていきましょう!