併願校、考えてますか? | 東進ハイスクール 横浜校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2021年 7月 16日 併願校、考えてますか?

 

こんにちは!中央大学商学部の長崎礼央です!

三学期制の高校は定期テストを終わった感じでしょうか?

実は中央大学はゴールデンウィークがない代わりに、この時期には夏休みが始まっています!

なので僕もつい最近まで期末テストでした、、、

こればかりは大学になっても変わらずというか、むしろ大変だったかもしれません(笑)

 

さて、今回のブログなんですが、テーマは 併願校の選び方 です!

まあこの話題も今月に入ってから2回目か3回目ですからね。

過去の記事もあわせて参考にしてみてください!

受験戦略的に抑えておくべきポイントは、入試の難易度や使用科目等の形式で選ぶ ということですね。

それを踏まえたうえで僕が併願校を決める基準にしたもの、

それはずばり、卒業生の就職先です!

 

こういった決め方をするのは第一志望だけ、と考えている人もいるかもしれませんが、第一志望以外にも将来につながるような大学を併願しておくことは、一定のモチベーションを引き出してくれるという意味でも重要です。

 

皆さん、大学を調べるときに卒業生がどんな道に進んでいるのか、見たことはありますか?

 

僕は志望校を決めるより先に就職したい会社が決まっていたので、その会社や業種の似た会社により多く就職している大学や学部学科を優先的に選んで、最終的に受ける併願校を決めました!

 

僕は一つの会社に絞って考えていたので少し極端な例にはなりますが、大学を選ぶときに卒業生たちが実際どのような道に進んでいるか、というのは「自分がこの大学に入れたとして、その先どんな人生を歩んでゆくのか」という将来像がわかりやすくなる、という意味でも参考になると思います!

 

皆さん、大学受験が人生のゴールってわけじゃないですよね。

 

まだ将来やりたいことが決まってないよ、という人も自分の考えている大学、学部学科でどんな仕事に就けるのか、どんな道があるのか、少し調べてみてください!

 

明日のブログは僕が受験生のころお世話になった岡田先生です!

過去問演習について教えてくれますよ!

お楽しみに!!