二次、私大過去問って。。。 | 東進ハイスクール 横浜校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2021年 10月 5日 二次、私大過去問って。。。

こんにちは、明治大学理工学部電気電子生命学科電気電子工学専攻の井出です!

今日は受験生が取り組んでいるだろう二次、私大過去問」の意義に関してです。

「まだそのランクに達していない、、、」「11月からで間に合う!」と思っている生徒、いませんか??

そんなことありません!というか、すでに現段階なら第一志望校5年分は必須です!💦

なぜでしょうか、、、?

 

 

 

というのも、受験日から逆算したらこの時期は志望校別単元ジャンル演習を始めていないとマズイからです。

で、志望校別単元ジャンル演習を始めるには、第一志望校、共通テスト対策5年分は必要不可欠です!

「別に終わっていなくても始められるし」、確かにそうなのですが、これでは筋トレの本を買って読むだけ読んで安心しているだけのようなものです!

つまり「100%の効力を発揮できていない」ということです。

志望校別単元ジャンル演習の最大の特徴は、個人の苦手に直で効く問題集であるということです。これの実現のためには、第一志望校過去問の演習結果が必要です。

まだインプットが終わっていないからという理由で手を付けない人も、志望校別単元ジャンル演習を最大限生かすという点から、まずは1年分やるべきです。(そのあと志望校別単元ジャンル演習で演習を積めばインプットにもなる!)

また、筆記力を鍛える、傾向を知るという面でも、非常に重要になってきますが、やっぱり大切なのが、、、

🔥志望校別単元ジャンル演習を最大限に生かすため!🔥

これに尽きます!苦手をあぶりだして、演習数で合格を勝ち取ろう!

 

明日は岡田先生があの模試に関してお話してくれます!必見です!

   ⇓   ⇓   ⇓   ⇓   ⇓   ⇓   ⇓   ⇓   ⇓   ⇓   ⇓   ⇓   ⇓   ⇓   ⇓   ⇓