両立するためには… | 東進ハイスクール 横浜校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 6月 24日 両立するためには…

みなさんこんにちは。早川凜太朗です。

梅雨になり、じめじめする日が多くなってきましたね。

高校3年生はそろそろ部活引退の時期ですかね?ここまでやってきた部活、ぜひ悔いが残らないように最後まで全力でやり切ってほしいものです。

 

今日は「部活と勉強の両立」

について少しだけ話そうと思います。

自分は野球部だったので夏にテレビでやっている「夏の甲子園」の予選で負けたら引退という感じでした。だいたい7月20日ごろです。

自分は生徒時代は両立できていない派でした。

週6回部活があって、朝練の時は5時起き。

部活から帰ったら毎日6km走って、トレーニング1時間くらいして。

生徒だったときはできるはずないと思ってました。

 

運動部のみなさんは自分と同じような生活をしている人もいるんじゃないですか?

ただ後に振り返ってみると、意外と時間って空いてるんですよね

・部活が無い日はみんなよりも勉強できているか

・部活がある日は部活前後に勉強できているか

・時間がほんとにこれ以上ないなら効率良く勉強できているか

 

部活を最後までやりながら第一志望校に合格したいと思っている人はもう一度振り返ってみてください。100%やり切れているならいいと思います。

部活との両立の話はこれくらい。

 

ここからは受験生に向けて。

6月もそろそろ終わろうとしてますね、今年も早いもので半分が終わってしまいます。

学校によってはそろそろ定期テストの時期でしょう。

それが終わったらすぐ夏休みです。夏休みが終わったらもう秋、人によっては受験が始まるでしょう。

秋の模試ラッシュが終わったら定期テストがやってきます。高校3年生にとっては最後の定期テストになるものです。

それが終わればもう冬休み、年越しですね。

年を越したら共通テストはあと2週間です。そこから先は怒涛の受験。終わったらもう3月。

 

これは自分の生徒には言いましたが、

受験生のみなさん、そろそろ本気になった方がいいんじゃないですか?

毎日できる最大限の勉強をしてますか?

1日でも100%やり切ったと言えない日があるなら今すぐ志望校を変更することを検討してください。

それくらい本気でやらないと受からないです。

 

みなさんの担任、担任助手は100%やっている中で困ったことがあるならいつでも、どんなことでも相談にのってくれるはずです。何かあればいつでも言ってください。