チームミーティングのいいところ!! | 東進ハイスクール 横浜校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 4月 16日 チームミーティングのいいところ!!

 

 

こんにちは!

早稲田大学文学部2年の吉岡知夏です🌻

自分がもう大学2年生なんてびっくりですが、新しいフレッシュな1年生助手がたくさん入ってきて、進級したことを実感しました☺

 

 

今回は私のTM(チームミーティング)ついて紹介します! 私は高2のTM1つ、高3のTMを2つ受け持っていました(^_^)

チームミーティングって?という方にむけて、簡単に紹介しますね!

 

チームミーティングとは同じ志望校などの区分で分けられたメンバーの集まりで、週に1回・30分間行われます。

1週間の予定の確認などの学習状況の還元、東進のイベントの紹介だけでなく、

🌟オリジナルタイム🌟というものが存在します!

 

助手ごとで内容はそれぞれで、ディスカッションをするチーム、単語テストを行うチームなど、過ごし方は各チームミーティングそれぞれです!

私はこの30分間は息抜きの時間にしてほしいと思っているので、みんなの学校の話を聞いたり、私の大学の話をしたりもしています。

︎また、勉強の相談に乗ることも多いです!

この高速基礎マスターがなかなか完修できない、この世界史の範囲が難しい… など、

私からだけでなくチームミーティングのメンバーの意見も聞くことが出来る!!ので、是非この時間を有効活用してほしいなと思っています。

 

 

私が思うこのチームミーティング制度の良いところは、

自然と仲の良い友達ができるという点だと思います✨✨✨✨

私は誰も知り合いのいない状態で東進に入塾したので不安もあったのですが、

チームミーティングを通して他校の友達ができて、駅で待ち合わせをして朝登校をしたり、志望校の話や過去問の相談をしたり、、その子達がいたからこそ勉強を頑張ることができました。まさに切磋琢磨しあえるライバル!といった感じでした。

また学校の友達と受験の直接的な内容の話はしづらかったので、精神的な面でもとても大きな存在でした!

今でも定期的に会っています🌸

 

映像授業の塾と聞くと、一人で黙々と頑張り続ける孤独なイメージもあるかと思いますが、そんなことはありません!

チームミーティングの友達と切磋琢磨しながら、そして他のブログにもあるように担任・担任助手のサポートを受けながら努力できる環境が揃っています◎ 

この良さ、お伝えすることが出来たでしょうか、、?

 

明日は井出先生のブログです(・∀・)