きっかけは。 | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2019年 6月 13日 きっかけは。

 

こんにちは!

上智大学文学部新聞学科新井美緒です。

 

最近天気が不安定ですね、、 

私の場合は 雨が降る日に限って傘を持ってなかったり、逆に降らない日に持ってたりで

見事に振り回されています。困ったものです。

 

 

さて今回は、私が東進に入学した経緯についてお話ししたいと思います!

私が東進に入ったのは高校1年生の4月でした。

当時は大学受験について全く意識しておらず、学校の勉強の補助程度に考えていました。

しかし実際に担任の先生の話を聞き、志望校を設定したことで良いスタートを切ることができました。

 

入学する上で、決め手になったのは2点あります。

1つ目は「自分のペースで進められる」ことです!

東進は映像授業を使用しているため、通常の何倍ものスピードで範囲を終わらせることができます。

私の場合は 苦手だった英語を東進の授業で先取りし、また同じく講座を取っていた古文も得意科目にすることができました。

 

2つ目は、担任助手の先生の存在です。

自分が目標としている大学に 実際に現役合格した先生方の話はモチベーションにつながり、また相談なども親身になって乗ってくれました。そんな先生方となら、受験を乗り越えられると思い、入学を決意しました。

 

 

このように、大学受験についてまだよくわからない人も 学校の授業で悩んでる人も

東進なら解決してくれます!

 

招待講習など、実際に東進の授業を体験できるシステムもあるので

気になった人は校舎までぜひ!!