GWを活かしきろうぜ👍✨ | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2019年 4月 30日 GWを活かしきろうぜ👍✨

 初めまして!

新規担任助手の松本奈那香です!

明治の情コミに通っています。

高校の部活は演劇部でした。

 

軽い自己紹介はさておき…

なんともう10連休のゴールデンウィークに入ってしまいましたね。

ゴールデンウィークは勉強時間をまとめて取れる、絶好のチャンスです!

また、他の受験生と差をつけられるチャンスでもあります。

今でも受験生になりきれていない人は、このGWでスーパー熱血ハイパー受験生に変身する良い機会ですよ!

 

そこで!!

松本なりの自宅での勉強法について提案させていただきます!

 

自宅勉強では、たくさんの誘惑がありますよね。

私もほんとに苦労しました。

今回テーマにするのは受験生の大敵スマートフォン対策です!

 

私はだいぶスマホ依存期が長かった人間ですが、なんとか自分とスマホを断ち切ろうとしました。

脱スマホ依存の為の特に良かった方法を、二つ挙げます。

 

其の一。

LINEと高マスアプリ以外のアプリを全て消すこと!

私は高2の2月に、最低限のアプリ以外全て消して、ログインパスワードは長くて覚えづらいものにして自宅に保管し、ぜーんぶログアウトしました。

アンインストールできないものは、携帯の設定でアプリ毎にWifiやデータ通信を切ることができると思うので、そうやって使えないようにできます。

受験期の息抜きにスマホを利用するのは本当にお勧めしません。

10分だけ…と思っていじっていると、いつの間にか2時間ぐらい経ってた…なんてことありませんか?

そうやって時間を潰してしまうのは、とってももったいないですよね。

私の経験談ですが、

某大スターアイドルグループが、私の受験末期に活動休止を発表した時も、

情報を断っていたおかげで精神的ダメージが少なくて済みました。

 

辛いかもしれないけど、メリットの方が大きいんです。

この一年我慢するだけで、志望校合格後、存分にスマホを使えると思いませんか?

もう一度言いますが、受験期のスマホアプリは最低限までです。

 

ゴールデンウィークは良い機会です。

これを読み切ったら早速アンインストールしまくりましょう。

 

其の二

ベッドの横で携帯を充電しないこと!

結構これ、効果あります。

依存しちゃってる人は、夜にもスマホの画面開いてると思うんですよね。

だから、お風呂あがった後はもう触らないようにしましょう!

寝る前に液晶画面を開くと、睡眠の質の低下にもつながります。

スマホ依存は巡り巡って体調も崩させるんです。

1月、2月に病気にならないためのてっとり早い対策は、スマホをいじらないことです!

(家族が見ているような場所、特にリビングでの充電が良だと思います)

 

スマホ依存の子は、この二つを試してみてください。

自宅勉強はとっても難しいけれど、その自宅での過ごし方が合否を分けるかもしれません。

一分一秒を大事にしてみてください。

 

東進でも携帯を預けることが出来ます。

是非活用してみてね♪