模試が終わったら | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2019年 8月 26日 模試が終わったら


 

こんにちは!慶應義塾大学理工学部1年の中竹雪乃です。高校生の皆さんはもうそろそろ夏休みも終わる頃でしょうか。大学生になると夏休みがもう少し長くなるんですよ(^.^) まあそれは、大学生になってからのお楽しみということで。(笑)

はい、では今日の本題に入りましょう! まず昨日はセンターレベル模試お疲れ様でした。出来たという人も、そうでないという人も、その後どうアクションを起こすかでこれからの結果というものは変わってきます。

そう、今日のテーマはズバリ!「模試が終わった後、するべきこと」です!

まずは自己採点。これが意外と穴です。1点も違わずに採点が出来たことがある人は少ないのではないでしょうか。本番でミスしないように、模試が終わったらすぐ自己採点をして、慣れておきましょう!

次に自己採点の後には、復習をするわけですが、その方法はキチンと確立できていますか。もしできていない人がいるならば、担任や担任助手の先生に聞いてみるなどして、しっかりと復習しましょう!

私が実際にしていた復習ノートを見せますね(^^) 一応参考までです。

汚くて、見づらくて、ごめんなさい。。。

ノートの右半分には、問題のコピーを貼り、にはもう一度解き直しをしていました。自分で言うのも恥ずかしいんですけれど、このノートの良いところは間違えた問題とその解法がセットで分かるところなんですよ。答えだけをまとめる人、多いと思いますが、そこに問題をプラスすると後から読み返したときにどういう風にどんな種類の問題を間違えたのか分かりやすいのでおススメです!

自己採点して復習して、憧れの大学に振り向いてもらえるように、精いっぱい努力しましょう(^.^)

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事