履修登録って知ってる?? | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2020年 9月 19日 履修登録って知ってる??

 

こんにちは!一橋大学法学部2年の佐野拓生です。

夏も終わり涼しくなってきましたね。受験生の人達は、あっという間に受験当日を迎えることとなるかと思います。過去問演習頑張ってくださいね。

皆さん、大学生の生活ってどんな感じか気になりませんか??

サークルや部活、ゼミなんかは何となく想像がつくかと思います。よく耳にする言葉だと思うのでね。バイトなんかも、高校生の時点でやっている子も多いだろうし、そんなに特段気になることではないでしょう。

意外と皆さん知らないのが、履修登録の仕組みだったりするんじゃないでしょうか。大学生になって一番最初にぶち当たる壁が履修登録なんです。自分で自分の授業を全部決めるんです。選択肢は、多い大学であれば何百個とあり、結構うまく履修組むのがきつかったりします。

大学から履修についての説明はほとんどないです(少なくともうちの大学は)。履修ガイドを渡されて、そっから自力で組んでいきます。あとは大学側(サークルなど)が主催している履修サポート会のようなものもあるので、それを活用するのもいいかもしれません。大学側から、「○○年までに○○(例えば、第二外国語や○○学基礎など)の単位を~単位取れ」っていうのが示されるので、それを満たすようにとっていく感じです。

履修に失敗すると、最悪進級できません…。履修登録を適当にやってしまうと、大惨事につながる恐れがあります。あんまり履修登録舐めない方がいいです。進級できないとかってことはさすがにないにしても、その学期がめちゃめちゃ忙しくなっちゃうってことはざらにあります。期末テストを行うのか、それともレポートで判断するのか、など、注目しましょう。期末テスト持ち込み可能だったりすると本当に楽です。

でも、どこでそういう情報を得るのかっていう話しですよね。

シラバスです!!!

シラバスってすごいです。その授業の内容などが詳細に記入されたガイドのようなものです。基本的にはオンラインで見る形になります。

一般公開もされていますよ!!

「この大学って何を勉強するんだろう」って思った人は、その大学のシラバスを見てみるといいかもしれません。たとえば、一橋のシラバスを見たい人は、グーグルで「一橋大 シラバス」って検索しましょう。割と簡単に見れますよ。見てるだけでも結構面白いと思います。

履修については本当に分かんないことだらけだと思います。私も全部把握できているかと言われるとそんなことはありません。どうしてもわかんないときは、高校の先輩などを頼ってください!!

次回は西住しおり先生です。西住先生なりの大学生活を教えてくれるはずです。期待しましょう。