今更だけど大切な過去問の話 | 東進ハイスクール 横浜校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2021年 10月 31日 今更だけど大切な過去問の話

 

こんにちは!東京農工大学工学部生命工学科の早川です!

10月も今日で終わりですね…

受験生は共通テスト本番まであと10週間ちょっと

日数に換算すると”76日“です

ラストスパート頑張りましょう!!

 

今日は今更ながら

「二次私大の過去問を今取り組む意味」

を話していきたいと思います!

みなさんも分かっていると思うのでおさらいです

・受験する大学の傾向を理解する

・今の自分に足りないものを見つけて、対策する

そのために過去問を解く必要があります!

それは第1志望校だけではなくて併願校にも必要なのはお分かりですよね?

「第1志望の大学の過去問は解いているけど併願校は…」となっている人は計画的に過去問を解きましょうね!

 

ここからは自分の意見になりますが

過去問を解くことは今までの理由に加えて量を解くことで自信に繋がるという側面もあります

今、不安な人は多いと思いますが、勉強量を増やすことで自信に変わることもあると思います

ここからの”76日”を量で圧倒してみるのもいいんじゃないですか?

 

11月最初のブログもお楽しみに!