模試に向けて準備しましょう! | 東進ハイスクール 横浜校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2021年 8月 18日 模試に向けて準備しましょう!

こんにちは!

 

横浜国立大学教育学部一年飯沼真凜です!

 

 

最近は台風の影響で夏にもかかわらず寒いですね、、、

コロナの影響もありなかなか外には出られないと思います。

そんな時こそ、学習を進めて成長するチャンスです!夏休みが終わるまでに精一杯努力をしましょう!

 

夏休みに努力をして、して、して、努力したら、その努力を測る指標が欲しくないですか?

そんな皆さんに朗報です!あと5日で夏の大イベントがやってきます!

 

 

…そう、8月22日 第三回共通テスト本番レベル模試です!!!

 

準備はできていますか?

 

 

今回のブログでは模試に向けて、普段の学習との違いに着目して準備方法を紹介していきたいと思います!

 

はじめに、、、模試はいつもの学習とは違います。

・時間が決まっている

・周りに同じように模試を受験する生徒が座っている などです。

他にもたくさん違いはありますが、私からはこの2点についてを伝えたいと思います。

 

まず、時間についてです。

社会 60分

国語 80分

英語 リーディング 80分

英語 リスニング 30分

数学 Ⅰ・A 70分

数学 Ⅱ・B 60分

理科 60分 

となっています。

時間内に最高の得点を取るにはどの順で、1問あたり何分でとけば良いかあらかじめ作戦を立てておきましょう。

その上で、時間を計りながら問題を解く練習をしましょう。

 

 

次に周囲の環境についてです。

普段一人で学習したり、受講ブースで仕切りがあったりする環境と受験での環境は全く異なります。

隣の人の頭をむしる音、貧乏ゆすり、鉛筆・シャーペンの音など、、、

 

意識し始めると止まりません。

ですが、そういった環境に慣れておくことは可能です。

東進ハイスクール横浜校には自習室があります!

隣に生徒がいて同じように勉強しているという環境で、緊張感を持って演習しましょう!

そうすれば、急に模試会場にいって雰囲気に呑まれてしまうということは防げます。

さらに、その環境に慣れておけば環境に左右されず、問題1問、1問に集中できます。

 

ぜひ、この2点

・時間が決まっている

・周りに同じように模試を受験する生徒が座っている 

を考慮しながら模試に向けて学習していってください!

あと5日ですが、頑張っていきましょう!

 

 

 

明日は三上先生が模試に向けてとってもためになるお話をしてくださいます!