大学生の1日~特殊?な理系の人編~ | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2020年 11月 17日 大学生の1日~特殊?な理系の人編~

こんにちは!

東京農工大学1年の早川凜太朗です!

 

受験生はラストスパートですね!やることは多いと思いますが、満足する毎日を送れてますか?ここからは自分が納得できる毎日を送れるかが大切になってくると思うので、やれるだけの勉強をしていきましょう!

 

今日はですね自分の大学生活を紹介していきたいと思います!

自分は今学期こんな感じで授業をとってます!

学科が「生命工学科なので、「生命化学Ⅰとか「分子生物学Ⅰ」とか学科の特色が出ている授業がいくつかありますね!

 

前期とは違って対面授業が始まったんです!月曜日に関してはすべて対面なので、結構大変なんです、、、(まぁ高校生にとっては普通ですよね)

では1番忙しいであろう日のスケジュールを紹介しますね

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

5:30  起床(1限のときはこれくらいに起きてます!)

~移動(電車では課題やったり講義の復習したりしてます!移動に2時間くらいかかるのです!)~

8:30 到着(授業が8:45~なのでこれくらいには着いてます!)

8:45~12:00  授業

12:00 昼食(同じ学科の人とご飯食べながら課題やったり!)

13:00~18:00  授業

~移動(ここの移動では寝てる時もあれば課題やるときもあればって感じです!)

20:00~  東進で勤務(ここは皆さんが知ってるとこですね~)

24:00  帰宅(ご飯食べて帰るのでこれくらいになっちゃうときが多いですかね)

25:30  就寝(これは課題の終わり具合によって全然変わるやつ!)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんな感じです!

いかかですか?大変そうって思いました?意外と楽だなって思いました?

大学の先生は人によりますが、「教える気あるのかな」みたいな先生もいるんですよね~なので課題をやったり、復習する時間は多いのかなって思います!(理系だけなのかも…その辺はよくわからないので文系の先生に聞いてみましょう!)

 

以上、大学1年生生命工学科の忙しい1日でした!

みんなこういう生活になる訳ではないですし、高校生の時よりもはるかに自分がやりたいことをやれる期間だと思います!楽しみにしつつ受験勉強を頑張ってくださいね!

 

明日は吉田先生が「気持ちが落ち込んだ時のモチベーションの取り戻し方」について話してくれます!お楽しみに!