#外大生の日常 | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2020年 10月 5日 #外大生の日常

こんにちは!!

東京外国語大学1年の岡田茉美子です!

10月に入り、長袖が活躍し始める季節になりました😶

夏が大好きな私は寒いのが大嫌いなので少しでも暖かい日々が続くことを願っています(笑)

 

私は受験生の頃、とにかく時間を切り詰めて全ての時間を勉強に充てることに命を懸けていたので、

どうしてもいつもブログの内容が毎回勉強法やモチベーションアップの話になってしまうのですが、

鬼勉強の末、大逆転合格を勝ち取った私がどんな大学生活を送っているのかを今回は紹介していきます~🥰

 

まず!私が通う東京外国語大学って皆さんご存知ですか?

「外国語やるところ…?」

「外国人いっぱい居そう…」

そうそう、大体そんな感じです(笑)

でも実はお察しの通り、

今年入学した私はコロナのせいで春学期はずっとオンライン授業でした…

しかし実は今日!10/5は初めての対面授業を受けに大学に行ってきます😍

その感想はまたの機会にお話ししますね!!!!るんるん!!

 

そんなオンラインの中でも私が大学に入ってから頑張っていることを2つ紹介します💘

頑張っていることその1:ベンガル語!

ベ、ベンガル語…?どこの言葉?

私の専攻語はベンガル語なのですが、誰に話しても大体わかってもらえません(笑)

ベンガル語はバングラデシュや西インドで話されている言葉で、

なんと話者人口は2億人を超え、日本語なんかよりも全然多くの人に使われているんですヨ!

 

こんな感じです!文字が全く読めないでしょう(笑)

自粛期間におうちで必死に文字を覚えたのが懐かしい…

けれど!ベンガル語は語順が日本語と似ているので実はそんなに難しくないんです!

言語が上達するほどネイティブの先生と会話ができるようになるので

外国語の勉強はとっても頑張り甲斐があります💯

ベンガル語に限らず、私は大学在学中に英語、フランス語、朝鮮語に挑戦したいと考えています!

高校までの勉強とは違って、自分の興味分野を好きなだけ勉強できるのが大学での学びのいいところです💭

 

頑張っていることその2:ダンス!

私は高校時代からダンス部に所属していたのですが、

大学に入ってからもダンスサークルに入部しました!

とはいっても、大学からジャズというジャンルに初挑戦してみたので

8月まではオンラインレッスンだったこともあり

まだまだうまく踊れずに苦労しています…😣

でも9月から感染症対策をしつつ対面練習もできるようになったので

11月の外語祭にむけて必死に練習しています!!

東進の部活生に負けないように私も文武両道頑張るぞ~!😤

また、今年は授業がオンラインだった関係であまり大学にまだ友達がいないのですが、

サークルで出会った同級生といちはやく繋がることができたので

人間関係の輪は広がりました!!

 

 

こーんな感じでなかなか大学に行けないながらも

なんだかんだ大学生活を謳歌している私でした!!

華のキャンパスライフを目指して今受験勉強に励む東進生の皆さんも、

生きたい大学でどんなことができるかな~~~とたくさん想像したら

モチベーションにつながるかもしれませんね!!

というか、そんな生活をするためには絶対今!頑張らなきゃいけない!と気が引き締まるはずです!

 

10月の全国統一高校生テストも近づいているので、

いつまでも文化祭・体育祭モードに浸っている場合じゃないですよ!!😏

 

 

受験生の夏過ぎまでゴリッゴリの部活生だった二宮先生のことはもちろんご存知ですよね??

私と二宮先生は受験生の夏以降自習席が前後で、受験期まで一緒に勉強していた本当に良い戦友でした、、

そんな彼が明日は部活や学校行事と東進との両立方法について熱~~く語ってくれます!

おったのしみに~~~~💁‍♀️

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事