行事との両立に悩む皆さんへ | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2019年 9月 29日 行事との両立に悩む皆さんへ

 

みなさんこんにちは!

あと2週間ほどで一つ歳を重ねる慶應義塾大学文学部1年田尾穂乃佳です!

 

だんだん日が暮れるのが早くなってきて秋の訪れを感じはじめた今日この頃です

 

といえば、、

スポーツの秋芸術の秋などと評されることが多いですよね🍁

 

みなさんの中にも文化祭、体育祭、合唱コンクールなどの学校行事が迫っている人がいるのではないでしょうか。

 

学校行事があるとどうしても勉強の優先順位が下がりがちになってしまうと思います

 

でも!

お家に帰りたいという気持ちをグッと堪えて東進に来てみてください!

 

学校からの帰り道、「家で勉強すればいいや〜」と思ってお家に帰っても勉強がはかどらないことってありますよね(根拠はわたしです😌

 

でも東進に来れば、たくさんのライバルたちが一生懸命勉強しています。

他人の目があるからこそ、より質の良い勉強ができるのではないでしょうか!

 

電車でわざわざ行く時間がもったいない?

電車に乗っている間も勉強すれば無駄な時間は生まれませんね!

 

せっかくの高校生活なので、楽しんだ方がいい、

いや楽しまなきゃもったいないです!!

だからこそ、切り替えを大事にしてほしいなと思います。

 

少し私自身の話をさせてもらいますね

私が東進に入りたてで受講のオンパレードの頃に体育祭がありました。

私はクラス旗の制作の手伝いをしていたので、放課後も下校時間ギリギリまでそれに時間を割いていました。

ある日、「疲れた〜〜今日はもうお家帰る〜〜」と私は帰る気満々になっていました。

しかし、当たり前のように、一緒に帰る友達たちが予備校へ向かおうとしていて、

このまま家に帰っちゃダメだ!!直感で思いました。

 

(たおは友達と分担して旗にクラスメイトの名前を書き入れました笑)

 

東進に行くまでは面倒な気持ちが勝るかもしれないけれど、行ってみたら意外と頑張れるものです。私もその後ちゃんと勉強しました!たぶん家に帰ったら寝落ちしていたと思います。

 

この時期は朝早く学校に行って自習したり、休み時間に受講の予習復習をして少しでも勉強時間を確保できるよう意識していました!

 

あと、私は学校行事と勉強の両立において、

SNSの使い方に関しては特に気をつけていました。

 

学校行事があるとどうしてもSNSの動きが活発になります。それを見ていると知らず知らずのうちに時間が経ってしまうものです。

 

私は結構SNSに張り付いてどっぷり行事の余韻に浸ってしまうタイプだったのですが、

今くらいの時期に某青い鳩のアプリを見るのをやめ、高2が終わる時に某写真投稿アプリも青い鳩のアプリもアンインストールしました。

 

そして自分の中で、SNSを見ていいのは

・どうしても載せたいものがあった時

・学校行事前日夜と当日

とルールを決めました。

(もちろん完全にSNSをシャットダウンできるのならそれに越したことはありません!!!)

こうすることで行事でのダラダラムードを断ち切ることができます。またこのSNSを遮断する方法はテスト勉強にも有効ですね!

スマホに勉強時間を蝕まれている自覚がある人は一度お試しあれ!

 

とにかくみなさん忙しい時期だと思います😌

勉強時間が限られているからこそ、その

短い時間の使い方がキーになってきます!

 

時間を有意義に使うも無駄にするもみなさん次第です。一緒に計画を立てながら時間を最大限に活用していきましょう!