12月!無料公開授業!! | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2019年 11月 23日 12月!無料公開授業!!

こんちには!

急に寒くなって凍え死にそうです。

そして昨日、

私がヒートテックを2枚着込んだ一方、

弟は制服のジャケットを着ずに出ていったことに衝撃を受け、人類の不思議を感じました、

改めまして明治大学情報コミュニケーション学部1年松本です。

 

さて

高校1、2年生のみなさん、

次の学年まで、残り130日です。

今、受験生は、

センター試験まで、残り56日です。

 

 

今、高校1年の人は、高校に入って半年以上経ちましたね。

英語の勉強はついて行けていますか?

 

高校2年生の人。

先述したように、受験生になるまで残り130日です。だからこそで、思うことは人それぞれですね。たとえば。受験生になるまでの期間が残り少ないからこそ、高校生活を謳歌したい!っていう思い。たしかに、高校は、人生の中でも結構キラキラした時代だと思います。アオハル、ですよね。青春時代。そう、謳歌したいですよね。そんな気持ち、分かる。分かるよ。

でも、大学受験は必ずみんな同じように、決まった時期に必ずやってきます。つまり受験勉強にかけられる日数はみんなほぼ同じです。

そこで、その限られた時間の中で、

どれだけのことが、できるのでしょうか。

あれ。でも、その限られた時間は、どれだけ限られてるのかな?

今から始めたら、みんなより多く勉強できそうじゃないですか?

今、これがやりたい、あれがやりたい、

なにをやるかはもちろん自由です。

でも、未来の自分に投資しませんか。

 

いつ、やる気を出すのか。

今でしょ。

そう、今。

最近すごく思います。大学生になって、気づきました。ネタとしてしか思っていなかったこの言葉、

今でしょ。

ダイエットをしよう、でも今日は無理、明日からやろう、

勉強の復習しよう、でも今日は忙しいし、明後日またやろう、、

毎日英単語を見て覚えよう、でも今週は試験期間だから来週やろう、、、

そうやって、

後回しの繰り返し。

後回しすれば、何もかも、折角貴重なやる気が出たのに、それは一瞬で消える。

後回しにして、その挑戦を回収した試しがあるでしょうか。

私はありません。

出来る人は凄いけど、たぶん、後回しにしてそのリスト回収が出来る人は、万人に一人でもいないんじゃないでしょうか。

だから、

だからつまり言いたい。

今こそ、

勉強と向きあおうよ。

 

 

そんな訳で君に、朗報です。

無料で参加できる公開授業があります。

それに参加しましょう!!!

12月9日月曜19時から

東進ハイスクール横浜校で、

西きょうじ先生英文法の講義をしてくださいます。

因みに!東進に普段通ってない生徒も参加できます。

東進に普段通ってる生徒はもちろんのこと、お友達も呼んでこれます。

どれだけ本気になれるか、そのきっかけを、12月9日のこの公開授業にしませんか???

 

英語。英語かぁ。英語は、どの大学に入るのにも必要ですよね。

突然だけど、質問。

……あなたは、英語は得意?自信はある?

高校1年時の松本は、英語が壊滅的具合でした。

だから全く自信がなくて、自信がない教科はやっぱりやる気も出ないし、負の連鎖でどんどん点数落ちていきました。

でも、英文法に向き合うと、意外と自分できるじゃん、って、なったんです。

最初はキツかったんですが、英文法をまず乗り越えていかないと、英語学習の展開は始まらないと思います。

実際、受験生は結構、英文法の問題につまづきがちです。そこを、高校1年、2年の今だからこそ、前もって習得しておきませんか???

あとで追い込まれて受験に支障が出るといった事態は本当に多いです。それは避けたいと思いませんか?

そのためのカギが、この公開授業にあります。

こちらの公開授業では、英文法の問題を解くためのコツ以外にも、学習法などのアドバイスもあります。

これはもう、行くしかないでしょ。

参加申し込み用紙、

書くのは、いつにするの?

今でしょ。