11月7日はなんの日でしょう???? | 東進ハイスクール 横浜校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2021年 10月 22日 11月7日はなんの日でしょう????

 

こんにちは!!!

早稲田大学文学部の守山小百合です☺

 

最近は本当に寒くなってきましたね、、、。

私は最近、まだ10月なのにヒートテックデビューをしました😖今こんなに寒かったら真冬はどうなっちゃうんでしょうか、、、、。

寒くなると受験が近づいてきたなという感じがしますよね(ドキドキ)

 

今日は受験においてとっっっっても大切な共通テストの模擬試験である、

全国統一高校生テスト

についてお話しします!!!

 

こちらの模試は11月7日に行われるんですが、共通テスト本番までに今後東進で行われる共通テスト模試は、12月のものしかないんです!!(ガクガクブルブル)

そう考えると、今回の模試はいつもよりもさらに本番さながらの緊張感をもって受けなくちゃいけませんよね!!!

でも適度な緊張感を持ちつつ、いつも通りの実力を出すって結構難しいことだと思います。

 

そこで!今回は、試験本番に緊張しないように私が実際にやっていたことを紹介します!!

 

それは、、、

 

模試を受ける中で起こりそうなミスをノートに言語化する

 

ということです!!!

どうゆうこっちゃ?という感じだと思うので詳しく説明します!

 

まず私は本当に注意力がないんです、、、。問題を読み間違えたり、マークミスしたりなどいろいろやらかしてきました笑

でもそこで「今度はマークミスしないぞ!」と思っても模試で力が入ると、その決意をきれいさっぱり忘れてしまいます、、、

 

そこで!過去に間違えたこと、間違えそうなことをノートに書き、本番前に見返すことにしました!

そうすると、見直しの時などに、過去の記憶がよみがえってきて、間違えやすい所を重点的にチェックするなど、効率よく見直しが出来ます(^^)

そのノートにはついでに、英語の大問ごとの時間配分など、絶対に忘れてはいけないことを書き、試験前に何度も反芻していました。

 

このノート作りを始めてから、模擬試験当日に力を発揮できなかった(泣)ということが減った気がします!!

 

皆さんも是非試してみてくださいね!

 

明日は大塚先生が、東進のおすすめ講座について話してくれます!!!