高校受験を終えた君へ | 東進ハイスクール 横浜校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2021年 3月 8日 高校受験を終えた君へ

高校受験を終えた皆さん、お疲れ様でした。

今回は私の高校受験から東進に入学を決めた理由、そして大学合格までのエピソードをお話したいと思います。

ちょうど4年前、一生懸命勉強して臨んだ初めての受験でしたが、結果は惨敗。一般受験したところが全て不合格で、自分の実力で1つも合格をとれなかったのがめちゃくちゃ悔しかったのは今でも覚えています。

「大学受験でリベンジする!」と心に誓いました。

そして、大学受験を成功させるには今から勉強を始めなければ…と思いました。

そうして始まった予備校探し、私が求めていた3つの条件がそろっていたのが東進ハイスクールでした。

1つ目は

部活と勉強を

両立できる環境

であること。

高校生活を充実したものにすることが目標だったので部活を休まずに授業が受けられる環境を求めていました。東進では授業を受ける日程は自分で決めることが出来るので部活を一度も休まずに受講を進めることができます。

 

2つ目は

自分で主体的に

勉強できる場所

であること。

高校受験の塾ではカリキュラム通りに言われたことをこなしているばかりだったので、自分の必要としている勉強が出来る環境を探していました。東進では自分の苦手科目に絞るなど自分の思い通りに受講の日程を組み、必要なことを勉強することができるのはすごく魅力的でした。

 

3つ目は

分からないことを

すぐに解決できる環境

であること。

東進では分からないことは担任助手の方(大学生のスタッフ)に聞くことが出来ます。高校の勉強は中学校とは違い、より難しくなります。放課後は部活があり、学校の先生に聞く時間がなかったので、授業で分からなかったことをその日に解決できるのはすごくありがたかったです。他にも問題集で疑問に思ったことをその場ですぐに説明してくれるので効率よく勉強することができたと思います。

 

こうして私は中学3年生の3月に新年度招待講習で東進に入学することを決めました。高校入学前から東進に毎日通い、定期テストは大体トップ10をキープすることができました!

そして3年間、担任助手の皆さんに気にかけていただき、受講して質問して相談して…

最終的には大学合格を勝ち取ることができました。

あのとき入学を決めたからこそ、大学合格を達成できたのではないかと思っています。

中3の今からスタートダッシュと切り、まわりを差をつけましょう!

充実した高校生活になることを願っています。

 

次回は伊藤先生が春休みの過ごし方について語ってくれます!

春休みの勉強法に悩む方必見ですよ、お楽しみに!