高マス活用しね? | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2020年 11月 20日 高マス活用しね?

こんにちわ!早稲田大学1年生の藤沢泳聡です!

最近コロナ多いっすね・・・・

日本人って海外の方に比べて新型コロナに対する免疫強いらしいっすよ。東大の教授が言ってました(笑)

 

 

ところで、みなさんは高速マスター基礎力育成講座ちゃんと活用できてますか。

「自分で単語帳やってるから、いらねーよ」って思ってる方いますよね?今日はそういう人向けの話をします。

なにを隠そう自分もそういうタイプだったのです。自分はシス単をやってました。

しかし、そんな自分も受験前は毎日、英熟語、上級英単語、上級英熟語、学部別英単語の修判を受けてました。

もちろん、シス単も毎日100個づつ回してました。これでも、合計で1時間もかかりません。

 

なぜ、そんなことをしたか。

それは受験生になって、過去問をやりだしたら気づいたことなんですが、、、、、

①シス単だけって果たして足りる?過去問知らない単語多いぞ?

②やべ、英熟語知らん。

③過去問やんなきゃで時間ないけど、基礎の部分のインプットできとらん

 

ってなったからですね~。そこで時期的に新しい参考書を買って始めるのもお億劫でした。そこで、選ばれたのは高マスでした。

東進生であれ3冠はマストで入塾したらやらされるし、やらなかったら助手がうるさいしでしぶしぶやってたのが幸いでした。

やり慣れてはいたし、時間もかからないですしね。ステージごとで計画も立てやすいし、仕様的に達成感も味わいやすいですしね。

なにより、MY単語機能が神すぎます。効率の良さ!!!

そして、そういった基礎のインプットって毎日やるものですからね。毎日そんな大量なテキストを持たなくてもいいっていうメリットもあります。

 

こんな感じで自分はギリギリで高マスの魅力に気づき基礎力を入試本番までにつけることができました。だまされたと思って皆さんも高マス進めててください。絶対にあっよかった~ってなる時期が来ます!!!

 

明日は渡辺先生の公開授業について佐野先生が話してくれます!とっても楽しみですね!