頑張る部活生へ! | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2019年 8月 28日 頑張る部活生へ!

 

こんにちは!神奈川県立保健福祉大学 栄養学科2年の若林彩花です!

もう学校が始まっている子も多いと思います、、!

勉強に部活に遊び… 皆さん充実した夏休みは送れましたか?

 

学校が始まると、勉強と部活の両立って難しくなりますよね…
今日は、この両立についてお話したいと思います!

 

私は陸上競技部に所属していました。

部活も勉強もとにかく全力で頑張りたい!という思いでいっぱいでした!

そこで、私が部活と勉強を両立するために

大切だと思うことを2つ挙げたいと思います!

 

 

 

☆その1⇒予定を把握して行動すること!

まずは、部活の試合の日にち、模試の日にち、定期試験の日にちを常に意識して、

いつまでに何をやらなければいけないのか明確にすることです。

すでに日にちが決まっているものを

「出来ない」と一言で投げ出したくないですね…!

大まかな予定を立てた後は、週間予定シートに1週間の予定を書くと思います。

立てた予定を確実にこなす、これが一番大切です。
予定を立てて終わりではなく、立てた予定だけでいいから全部やり切ること

これからも部活と勉強を両立していくためのポイントだと思います。

 

☆その2⇒それぞれの目標を立てる!

部活、学校の勉強、そして受験勉強、必ずそれぞれの目標を持つことが大切です!
みなさんは「部活の練習をする」「勉強をする」今何のためにやっているのか、

何のためにやる必要があるのか、
一つ一つの行動に対しての目的を考えながら動けていますか?

「部活が今忙しい時期だから」を言い訳に、何も勉強をしないのはもったいないです!


確かに忙しくて、なかなか受講が進まない…というときもあると思います。
しかし、目標を持っていればどんなに忙しくても、単語を毎日5分やる、毎日単語を10問だけでいいからやる…

受講時間の90分はまとめて取れないけど、2日に分けて少しずつ進めていく…
などなど…
目標を達成するために、出来ることを工夫して進められるはずです!

 


(写真の田尾先生、小林先生も勉強との両立を頑張っていた部活生でした☆)

部活生は、引退してから強い!とよく言われますが、

どのように1日1日を過ごすかで引退する前から強くなれます

 

今やっていること一つ一つの目的を考え、

少しでも多くのことを継続していくことが

部活と勉強を両立するために大切なことではないでしょうか!

 

頑張っているみんなを

ずっと応援しています(`・ω・´)