長期休みの時間の使い方 | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2020年 4月 1日 長期休みの時間の使い方

こんにちは

最近、歌野晶午さん葉桜の季節に君を想うということを読みました。

思い込みをしている自分に驚かされると思います。

気になった方は、是非読んでみてください!

 

4月、新しい担任助手の先生が入ってくる時期になりましたね。

1年前このブログにて、自分も紹介していただいたのですが、その際写真の写りの悪さばかりが記憶に残り、内容はあまり覚えていません、懐かしい

さて自分も紹介する立場になったという事で、紹介させてもらいます!

今日紹介するのは

早稲田大学理工学部大西七海さんです!

(写真はないので校舎に会いに来てください)

彼女は受験についてだけでなく、その先まで考え受験生活を過ごしていました。

勉強だけではなく、将来やりたい事の相談にも乗ってくれるはずです!

 

さて、皆さん長期休みですが、充実した時間になっていますか?

大体の人が、家でダラダラしている気がします。

長期休み、遊びやだらだら休むことも大事ですが、勉強面でもこれ以上チャンスとなる期間はありません!!!

苦手の克服、基礎の徹底の為に目一杯時間をさけるのは今だけ!

「苦手の克服、基礎の徹底を今やるべき?」と疑問がある人もいるでしょう。

では学校がある生活をイメージしてみてください(4月に入学式を控えている人は難しいかもしれませんが)

新しく学んだ内容の復習、部活動などに割く時間が多くなるはずです。

部活や学校の勉強がある中、他のことが出来る位、スケジュール管理がうまく、効率よく動ける人はほとんどいません。

すなわち、苦手の克服、基礎の徹底が出来るのは今だけ!!!

 

新学年、スタートから勉強でつまずきたい人はいないですよね?

後々、やっておいてよかったと思える日が来ます。

残り1週間勉強頑張ってみませんか?