緊張する君へ | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2019年 1月 13日 緊張する君へ

あけましておめでとうございます!

担任助手1年の八城です!!

新年になりましたが、皆さんは新年の抱負などは考えましたか?

ちなみに僕の抱負は何事にも「怖気ない」です!

より良い1年を送るためには目標を決めることが大事ですよ!!

そんな話はさておき、

ついにセンター試験まで1週間切りましたよ!!

受験生の皆さんはいかがお過ごしですか?

緊張している人も多いと思います。

ここからは、僕が受験をして大事だと思った

受験における心構え

を話したいと思います。

僕は受験において緊張することはありませんでした。

それはただ僕が強メンタルなわけではなく

以下のことを意識していたからであると思います。

 

・「成功」よりも「失敗しない」を優先する

受験において本番において120%の力が出ることをはそう多くありません。

いつもよりも点数を取ることを意識して欲張りすぎると時間がなくなったり、ケアレスミスも増えてしまいます。

逆にいつも通りの力を出すことを最優先にすると緊張もせず、帰って本番における集中力で良い結果につながることが多いと思います。

平常心で失敗を防げ!!

 

・なるようになるさ

ここまで来たら、

ここからこれまでより頑張ってあれもしてこれもして、、、

のように張り切るのではなく、

今までやって来たことを繰り返して、復習する

というように変わったことはせず、

なるようになるさ

と思い流れに身をまかせることが重要であると思いました。

ここら点数をもっと上げなければいけないのは知っています。

しかしそれを前面に出して頑張ったらメンタルが持たないことも多いです。

今までやって来たをコンスタントにやり、流れに身をまかせることが

精神的にも楽になり

結果的に点数も伸びる

と思います。

いい意味でリラックスしよう!!

 

・やりきったと思う

受験生で

すべてやりきった!!

と思える人はめったにいません

しかし、だからと言って

やりきれずに受験を迎えるんだ、、、

と思うのは違うと思います。

自分なりにやりきった

と思いましょう。

やり残したことがあるから緊張します。そこで、自分なりにやりきったと思うことでそのやり残した不安を緩和しましょう!!

自分に暗示しましょう!!

 

これらのことを意識すると緊張がほぐれると思います。

緊張が抑えられたらあとは「普段の」実力を出すだけです!!

ここまで来たら今まで養ってきた学力を発揮できるという点で

「楽しんで」受験をしましょう!!

前のブログでも述べたように

一人で受験しているんじゃない

ということを意識して

最後まで頑張りきりましょう!!!!

応援しています!!

頑張れ受験生!!