私大受験に向けて(特訓本科コース) | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2019年 1月 30日 私大受験に向けて(特訓本科コース)

こんにちは!特訓本科コースです!

1月も残りあと2日で終わり、まもなく本格的な受験シーズンが始まりますが、皆さん、勉強は順調でしょうか?

 

今日、私が皆さんに伝えたいことは、”受験スケジュールにあわせた過去問演習などの勉強スケジュールを作成すること”です!

 

私立医学部を受験する方はもうすでに受験が始まっている人も多いと思いますが、これから自分の受ける予定の最後の試験までの期間は、自分が思っているよりも短く、あっという間に終わります。

何故ならば、試験がある日は試験を受けることに集中して一日が過ぎ、試験が無い日でも、これから受ける大学の過去問をやらなければいけなくなるからです。特に受験校が多い生徒だと、これから受ける大学の過去問はやれたけど、いろいろと見つかった問題が改善されないまま受験に臨むという生徒もよくいます。

 

確かに、過去問をやることはこの時期でも一番大事で、必ず行ってほしいことですが、過去問をやったから受かるという訳ではありません。

過去問演習を通して、その大学の問題の形式、傾向、難易度を知り、そこに合格するために自分に足りないもの知り、改善する作業までしないと合格することは難しくなります。

従って、いかにこの短期間で過去問演習と対策勉強を両立できるかが合格を勝ち取るカギになります!!

 

特訓本科コースでは、本科生に自分の受験スケジュールに合わせて、過去問演習のスケジュールと他の対策の勉強をするスケジュールを考え、作成させています!

こうやって、しっかり自分で予定を考えて作ってみると、意外とまだ使える時間が出てくると思います!!

 

今からでもまだ間に合います!!合格サポートシステムから自分の受験カレンダーを印刷することが出来るので、

是非、勉強スケジュールを一回作ってみましょう!!

 

頑張れ受験生!!頑張れ本科生!!