私の今の目標 | 東進ハイスクール 横浜校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2021年 11月 4日 私の今の目標

こんにちは!

東京外国語大学二年の岡田です

時の経過は早くて11月になってしまいましたが、暖かい日が続いていて寒さが嫌いな私も穏やかに過ごせています(笑)

 

今日のテーマは「私の頑張っていること」だそうで。

担任助手をやっていると、皆さんに対しては私の受験生時代の話をすることがどうしても多いですよね、

でもそれは私にとっては言ってみればもう過去の栄光です。

第一志望の大学に合格することがすべてではなく、入った先でもまた別の目標に向かって努力を続けられることで、自分の受験生時代の勉強が報われるのだと考えます。

ということで、今日は私の大学生活についてお話ししようと思います

 

二年生の11月の今!まさに今!頑張っていることは以下の通り!

①外語祭に向けてダンス部の練習

②ベンガル語劇の主役

③派遣留学の選抜試験のための勉強

④東進担任助手のお仕事

実は最近は分刻みのスケジュールで動いていて、間違いなく人生で一番忙しい時期だと思います…

めまぐるしく動くときこそ予定をきちんと立てて計画的に動くことが不可欠ですね!

 

今私がやっていることの中でも、留学については関心のある生徒の皆さんも多いのではないでしょうか?

実際に私が受験生の時から留学には行きたいとずっと考えており、

それに向けていよいよ動き始めることが出来て時々感慨深くなります(笑)

 

私の大学の場合、派遣留学に行くためには次のような評価基準があります。

①大学の成績(GPA)

②英語技能試験のスコア

③面接試験

上2つは一定基準を満たしていないとそもそも出願資格ももらえません…

英語圏であればだいたい英検準一級くらいのレベル以上でやっと出願することが出来ます。

結構ハードル高いですよね(笑)

ギリギリでしたが私もなんとか出願することが出来ました!!

 

次に派遣留学合格のために具体的に何をしているのかというと、

・IELTS(英語の4技能試験)のための勉強

・面接に向けたスピーキング練習

・研究内容の自主的学習

・留学先大学の情報収集

といったところでしょうか。

受験英語しかやってこなかった私は、スピーキングがほとんどできません

オンライン英会話を毎日コツコツやることで少しずつ苦手意識を取り除きながら話す練習をしています!

一次試験の書類は提出しましたが、二次試験の面接が今月24日に控えており、これからまだまだ英語力を上げていかなければならないので、忙しいを言い訳にせず一生懸命頑張ろうと思います

まだ留学自体行けるかどうか、行けるとしてもどこになるかは分からないのでひとまず伏せておきますが、具体的に話が進んだら留学についてまたお話出来たらと思います

 

そして、当然やることが多くなればその分使える時間を増やすことは必要ですよね!

大学生と言うと、「人生の夏休み」だなんて形容する人もいますが、

昼頃までうだうだ寝ていて何もしない大学生活じゃ何も成し遂げられません!

そこで最近は毎日6時に起きて授業の前にダンスの朝練をしたり、

電車の中で授業の予習をしたりなど時間の有効活用するための取り組みもしています

 

もちろん大変だけれど、せっかく憧れだった大学に入ることが出来たのだからやりたいことを全部やれている今はとっても充実していて楽しいです!!!

 

皆さんにとっては受験勉強はつらくて、不安で、嫌なものかもしれません。

でも、憧れの大学に入って、そこで新たな夢ができて努力できることはすごく自分の自信に繋がります!

高校生の頃の私が頑張ってくれてよかった」とこの大学生になってからの1年半の間で何万回と思いました。

しんどいことももちろん多いですが、ぜひ大学生になったらやってみたいことを思い浮かべてもう一度奮起してみてくださいね

どんな夢でも一生懸命追いかけている人はかっこいいし美しいんです!!

一緒に頑張っていきましょう~~~!!

 

明日はおめめぱっちりの美人さん、渡邉先生がまだ予備校を決めきれていない人に向けてこの冬から頑張り始めることの大切さについてお話してくれるようですよ…