私のイチ押し!! | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2019年 7月 25日 私のイチ押し!!

 

こんにちは!上智大学理工学部の西住志桜里です!

 

暑さが本格的になってきましたね。

こんな暑い日には勉強するやる気も湧きにくい…

そんな時、私は朝の時間を活用していました。

朝は昼間より気温が低いですし、

起きて、前髪を止めて、顔を洗って、さぁ勉強!と気合が入れやすかったです!

横浜校でも朝登校している生徒が増えてきてます(^^♪

 

さて、今日は私のおすすめの講座を紹介します。

その名も!

「難関化学」

2017年開講の新しい講座です。

東進ではスタンダード化学、ハイレベル化学のどちらかの講座を取っている生徒が多いと思いますが、

私は樹葉瑛士(きばえいじ)先生の難関化学を取ってました。

 

↓私がこの講座を取ってよかった点3つ↓

1、少ない講座数でしっかり学べる!

この難関化学は全部で40講座です。

スタンダード化学、ハイレベル化学と比べると講座数は少ないので、深く学べないんじゃないの?と思う方もいると思います。

全然そんなことありません!

受験に出るポイントをしっかりと絞って学べ、またなぜその反応が起こるのかの理由も教えてくれるのでとても分かりやすいです!

2、基礎の基礎から学べる!

私は習ったことをすぐ忘れてしまうので、化学で最初に学ぶ基礎の基礎のところが抜け落ちていました。

特にイオン化エネルギーと電子親和力モル濃度と質量モル濃度などの言葉の意味がきちんと理解できていませんでした。

大学の入試の正誤問題では、このような言葉の意味を理解していないと引っかかる問題も多いです。

この難関化学では初歩の初歩から教えてくれるので、自分の知識を整理するのにぴったりです!

3、テキストに書き込み式

授業はテキストに書き込む形で進めていきます。

無機化学はダジャレと一緒に表に書き込んでいくのでとても覚えやすい!

そして私は問題集で得た知識や学校で習ったこともこのテキストにどんどん書き込んでいました。

全部の知識がこのテキストに集約されているので、受験本番も化学はこのテキストだけを持って行ってました!

 

以上がこの講座のおすすめポイントです♪

私は「難関化学」で化学を得意科目にすることができました!

他の教科でも各担任助手でおすすめの講座があると思うので、

どんな講座なのか気になる~って子は気軽に担任助手に声をかけてください!