満足は成長を止める | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2020年 1月 22日 満足は成長を止める

 

 

みなさんこんにちは!横浜校担任助手の木村です!

あっという間にセンター試験が終わってしまいましたね。。はやい。

自分がセンターを受けてから1年が経ったと思うと、本当に1年という時間の短さを感じます。

受験生のみなさん、おつかれさまでした。と言いたいところですが、そんなことを言ってる時間はありません。

時間というのは戻るはことなく、進むことしかありません。

過去のことを気にする時間があったら、それを未来にどう活かすかを考えた方が絶対にいい結果を招きます!

大丈夫!困ったときは我々担任助手がついています!

まだまだ大学受験は始まったばかりです!気を引き締めていきましょう!!

 

新高3生も「自分はまだ受験生じゃない」とか、「まだ1年後の話」なんて言ってられませんよ。

自分の受験のための勉強を始めているということは受験生です!!!

受験までの日数なんて関係ないのです!!

受験はより早く受験生の自覚を持った人が合格していくのです。

 

そこで、冬休みよく頑張った低学年の生徒を紹介します!

O君です!

O君、学習量ハンパないって!(O君は大迫ではありません。)

週間受講コマ量はとてつもないし、高マスのセンター1800も2週間足らずで完全習得しました。

そして今もメンテナンスを続けています。

全国ランキングにも載っているし、校舎内のランキングにも受験生に混じってランクインしています。

この前の面談の時には、週間受講コマが26コマでした。

そして、「すいません、30コマ以上やる予定だったんですけど、全然できませんでした。」と言ったのです。

普通にすごくないですか?

 

みなさんは現在の学習量で満足していませんか?

たしかに、志望校と自分との差を感じる機会はあまり無く、どれくらい勉強すればいいのか分からないこともあると思います。

 

だからこそ、前倒しの学習を心がけ、これから先に勉強時間を残しておくことで焦ることなく勉強を続けられます。

 

みなさんもO君のように、より高みを目指して勉強してください!!!