模試は受けるだけではない!!! | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2020年 4月 27日 模試は受けるだけではない!!!

こんにちは!

横浜薬科大学薬学部2年渡辺もも香です!

4月も下旬。もう皆さんも学年が変わって1ヶ月が経とうとしている時ですね。。

登校禁止期間というのもあり、しっかりと学年の変化への実感ができていない人が多いのではないかと思いますが、学年が変わった自覚をもって勉強を進めてほしいと思います!

そして、

自宅受験だと26日に共通テスト本番レベル模試が行われました!

※校舎受験だと27日・28日に行われます。

皆さんは、この長期的な登校禁止期間での勉強の成果を発揮できたでしょうか?

成功したこと、失敗してしまったこといろいろ思うところはあると思います。

 

しかし!

 

その思いをそのままにしていたらいつまでたっても合格に辿り着けません!!!

模試を受験することを通して、自分の今の実力を知ることどこを強化すればいいのなど分析することは必ずやってほしいことです。

 

ですが!!

 

模試を受験することはそれだけではありません。

自分ができなかった、苦手だと感じた問題を徹底的に復習し、次似たような問題が出たら解けるようにしなければなりません。

つまり、

模試は“受験すること”も重要ですが、それよりも“復習すること”がとても重要になります!!!

復習することで分からない問題が解けるようになり、苦手な問題が減る。

これを繰り返すことで合格に必ず近づくことができます!!!

 

私は『模試ノート』というものを受験生の時に作っていつでも見返せるようにしていました。

模試ノートとは模試で間違えた問題を貼り付けて解説をまとめたノートです。

模試ノートを作ることで自分の苦手が詰まった、自分に特化したものができ、短い時間で見直すことができます。

なので、このノートは模試の受験当日や入試本番の時にも活用できました!

 

ぜひこの模試の後の時間を復習の時間として有効に使ってみてください!

ここで復習するかしないかで皆さんの成長は大きく変わります。

一緒に合格を勝ち取っていきましょう!!!!