模試での持ち物について!~本番を意識して持っていくものを決めよう!~ | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2018年 4月 18日 模試での持ち物について!~本番を意識して持っていくものを決めよう!~

どうも、担任助手4年の畑山です!

東進では、今週の日曜日、4/22にセンター試験本番レベル模試があり、今週のブログは模試のアドバイスについて書いているわけですが、

模試当日に持っていく【持ち物】についてお話ししたいと思います!

これはとても当たり前で、でもとても大事なことなので、絶対に心に留めておいてください!

①鉛筆、消しゴムなどの筆記用具

→センター本番は鉛筆を使用するので、模試の時もシャーペンではなく鉛筆を使いましょう!

 

②受験票

→これを忘れると試験が受けられません、絶対に忘れてはいけません!!!

 

③時計

→センター試験は問題量に比べて時間が短く、時間との勝負になります。忘れると時間がわからず、本来の実力を出せません。私自身も一回一度忘れたことがあり悔しい思いをしました(T-T)

 

④お昼

→私は模試の時から、センター本番に何を食べるのか意識してお昼を選んでいました。今のうちからそこまで意識して模試に向かえれば本番で余裕を持って試験に臨めるのでおススメです!

 

以上で書いたのは最低限の持ち物です。忘れ物をして実力を出せないというのは本当に悔しいし、そんなことで一回の模試を無駄にしたくないですよね!今からしっかりシミュレーションをして、悔いなく受けましょう!



過去の記事