東進の担任制度って? | 東進ハイスクール 横浜校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2021年 8月 1日 東進の担任制度って?

こんにちは!

法政大学社会学部1年のまえだしおりです‪‪☺︎‬

今日から8月ですね!!私は今日から夏休みです、、

後悔のない夏休みにしましょう!

 

今日は東進の担任制度についてお話していきます‪‪☺︎

東進では担任と担任助手の2人が皆さんの受験生活をサポートしてくれます✨

担任の先生は月1回合格指導面談などで合格までの長期の計画を、

担任助手の先生は週に1回、グループミーティングなどでより具体的な計画を考えていきます☻

 

ここからは私の経験も踏まえてお話していきます!

 

まず私の担任は今4年生の磯部太一先生でした!

磯部先生がいなかったら大学受験を乗り切ることが出来なかったと思います。

月に1回の合格指導面談では、その月にどのようなことをするべきか、自分には何が足りないのかを一緒に分析し、教えてくれました。

磯部先生の受験生時代の経験も踏まえて、

過去問演習の進め方や受講をどのように進めればいいかをたくさんアドバイスをいただきました。

また、勉強だけでなく、メンタル面でもとても支えられました。

行き詰まってしまって辛い時に話を聞いてもらいました。どんな時も支えてくれて今でも本当に感謝しています。

自分を応援してくれる味方がいるって大切なことですよね

 

次に担任助手だった小倉栞先生を紹介します!

小倉先生は私のグループミーティングの担当の先生でした。

グループミーティング以外にも毎日どの受講や過去問をいつどれくらいやるかを細かく一緒に予定を立てていました。

いつも日々の勉強の具体的なアドバイスをたくさんいただきました✏️

同じグループミーティングのみんなと小倉先生の生徒時代の勉強法を真似して頑張っていました!

また、先生の大学の話を聞くこともすごく楽しみでした!

小倉先生の所属するゼミの話を聞いて大学生になるのがより楽しみになりました!

受験本番の期間には毎日来てくれて、激励してくれました!

そのおかげで本番も頑張れました!

 

1番身近な大学生のあこがれの存在でした!

そして今では二人があこがれの担任助手です♡

私もこの二人みたいな担任助手になれるように頑張ります❤️‍🔥

 

明日は私の担任だった磯部先生です!!

お楽しみに🙌🙌