朝のHRについて(特訓本科コース) | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2018年 12月 25日 朝のHRについて(特訓本科コース)

こんにちは!!

今日はクリスマスの日ですね、世の中はわいわい賑わっていて、受験生の皆さんにとっては駅前を通るだけで辛い!

と思う人もいると思います。私も受験生の時はそう思いながら我慢して東進で勉強していました!

ただし、クリスマスは必ず毎年やってくる日です、来年もまた来ます!

一方で、大学受験はほとんどの人は自分の人生の中でも一回、二回しか経験しません、

だから今は我慢して、来年は友達や家族の皆と楽しくクリスマスを過ごせるように今年は勉強に集中して頑張りましょう!!

 

さて、今日は朝のHRについて紹介したいと思います!

 

特訓本科コースでは月曜日~土曜日は必ず登校するルールが決まっています

本科生は毎朝8時30分に登校して、8時45分に朝のHRを行います!

9時から1時限目の授業が始まるので、約10~15分ぐらいで行い、担任あるいは担任助手の先生たちが担当します!

 

朝のHRでは

・出欠席をとる

・模試、特別授業やイベント関連の告知

・直近の入試情報の紹介

・その時期にあわせた勉強法の紹介

・英語の例文テストや単語テストなど

などを行っています!

 

特に単語テストなどの基礎的な内容のものは、こういったすきま時間を有効的に使うのが大事なので

効果は絶大です!!

みなさん単語はもう完璧ですか?

50問の単語テストなら5分あれば終わります!!

是非このようなすきま時間を使って単語を完璧にしましょう!!

 

また、担任の先生が担当することが多いので、時間をかけて調べないとわからないような入試情報

時期にあわせて重要な情報を教えてもらえます!!ありがたいですね!!

 

そして、担任助手の先生たちが担当するときは

彼らが受験生の時でこの時期にどんな勉強をしていたかやよかった勉強法などを紹介してくれます!!

 

従って、朝のHRは約10分という短い時間で自分のためになることをたくさん得られる

絶好のHRなんです!!

 

今日はクリスマスプレゼントとして本科生に単語テストをたくさん配りましょうかね(笑)