有終の美を飾ろう!!!! | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2018年 9月 25日 有終の美を飾ろう!!!!

 

 

こんにちは!担任助手1年の八城です!!

最近寒かったり暑かったり、雨が降ったりしているので体調管理には気を付けましょうね

本日は自分の受験についてお話ししようと思います。

自分は今、東京工業大学に通っています。

数か月前、自分のもとに東京工業大学の得点開示が届きました。得点開示とは自分が2次試験で何点取れていたかを大学が教えてくれるというものです。

結果からいうと、合格最低点より10点弱上の点数でした。東工大の試験は750点満点ということを考えるととてもギリギリなことがわかると思います。

自分は最後の科目の最後の5分ほどで答えを変えており、現にそれがあってたからよかったものの、そこで間違えていたらと思うと恐ろしいですね、、、

自分がこのようにギリギリで受かったからこそ、また周囲に1点や2点で落ちている人がいるからこそ、言いたいのですが

最後の最後までやりきる!!!!

ということです。

これは2つの意味で言っているのですが、まずは受験の最後まで勉強をやりきるということです。

もうこの科目はこれだけやったし、得意だし、もう勉強あまりしなくてもいいかな?、もうやっても変わらない!!などのように受験期間中になると逆に勉強をあまりしなくなる人も見られますがこれは本当のにだめです。

資料集を開いてみてください。わからないものは一つもありませんか??

問題集を見てみてください、解けない問題は一つもありませんか??

そんなはずはないはずです。そこが最終的な受験の合否を分けることになるかもしれません。

最後の最後まで石にかじりつくくらいに最後の最後まで勉強をしてくださいね!!

もう一つは試験中にやりきるということです

たまに試験中寝る人などが見られますが、自分はいいものであるとは考えません。

試験中、解き終わったとしても見直しを何回でもすることで計算ミスなどのケアレスミスを見つけることができる可能性が高まりますし、またわからなかった問題も考え直すことで思いついたり解き方を思いつくことができるかもしれません。

ここで絞り出した1点で合否が分かれるかもしれません。

最後の1分まで無駄にせず、試験をやりきってください!!

受験が近づき不安になることも多いかと思いまずが、今までの自分の努力を信じて最後の最後まで頑張ってください!!!!