春休みにやるべきこと | 東進ハイスクール 横浜校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 3月 23日 春休みにやるべきこと

こんにちは。一橋大学に通っております、中島と申します。よろしくお願いします。

さて、本日は今、受験生になろうとしている皆様にご忠告させていただきたく、こちらの文章を書かせていただいております。受験まで、あと一年をきったというこの状況の中で、まだ学習に熱が入っていないことに危機感を覚えてほしいのであります。

 

高3になって、まだ基礎が固まりきっていない人は特に、今後注意が必要です。高校3年生に学年が上がると、即座に東大、一橋、などの国公立大志望の人は大学別模試、いわゆる冠模試が行われます。この時点で、ある程度受験の勝負は着いていると考えて問題ないと私は推察しております。

 

夏休みに入るまでに、基礎が整っており、夏の間に十分に過去問演習、共通テスト対策ができている人に対して、夏までずっと基礎をやっている人が勝てるわけないではありませんか。

 

私は夏までの勝者に皆さんに入ってほしいと強く思っています。だからこそ、今のうちに、高速マスター基礎力養成講座や受講の早期終了を訴えているのです。結果的に受験生の皆さんが、後々後悔しないように、私たち担任助手はサポートしていきたいと考えています。春休みに勝負を着けましょう!