新学期から使える3つの習慣 | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2021年 4月 15日 新学期から使える3つの習慣

新学期から一週間が経ちましたね

皆さん新しい時間割にはなれましたか?

学年が替わったときにスタートダッシュを切るため大切なことがあります。

それは…

習慣をつくることです!

私は金曜日が早く帰れるからそこに受講を増やそう。月曜は学校で数学が二時間あるから東進では英語を受講しよう。こんな感じで新学期は授業に合わせて東進での勉強内容、時間を組み立てて習慣にしていました。

ここからは、具体的に毎日使える3つの習慣をあげたいと思います。

①授業の復習を隙間時間にすること

授業の間の時間にさらっと復習しましょう!

さっき一時間で何を学んだのか、何が分からなかったのか明確にすることが大切です。分からない部分はふせんを貼ってその日のうちに解決しましましょう。

②演習時間をつくること

高速基礎マスターの時間をつくりましょう!

時間がない!という人は曜日ごとにでも構いません。私は毎日数学の演習、曜日ごとに科の演習をやっていました。毎日の演習を習慣にできると一気にのびますよ!

③勉強時間を増やす

東進への登校日数、在校時間を増やしましょう!

今まで遅いし、受講できないからいかなくていいやと思っていた方!東進は自習場所としても使えますよ。新学年から、授業の復習は一度東進によってさっと終わらせてしまいましょう。1時間なくても東進で勉強はできますよー。1日一時間やるだけでも1ヶ月で30時間増やせます!登校を習慣化していきましょう!

 

復習、演習、勉強時間を確保してスタートダッシュを切りましょう!

 

次回は奥先生が受験生としての心構えについてお話してくれます!

受験生の皆さんお見逃しなく!