忘れないで!! | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2020年 12月 22日 忘れないで!!

こんにちは!!

今日のブログを担当する、高橋です!☺

 

もう12月22日…!10日後には2021年をむかえています、、早すぎてびっくりですよね、、😲

 

今日私からは、受験生の皆さんへ、この時期にやるべきこと・意識すべきことをお話ししたいと思います。

これまでにもたくさんの先生がこのテーマについて書いてくれていて、どれも大切だなぁと思いながら読んでいました笑

今回は国公立大志望の人へ向けた内容が多くなってしまうかもしれませんが、お許しください…

 

 

少し細かい話になりますが、

国公立文系のみなさん、理科基礎の勉強時間は確保できていますか?

国公立理系のみなさん、社会科目の勉強時間は確保できていますか?

 

今は二次私大の過去問演習に力を入れている時期だと思いますし、

この直前期、文系の方は社会、理系の方は数学や理科の最後の追い込みに時間をかけたい!🔥と思う方が多いと思います。

その気持ちはとってもとってもわかります。

上記の科目は、やはり共通テストでも二次試験でも配点が高い科目であることが多いため、それらの科目に時間をかけることはもちろんとっても重要ですよね!!

 

ただ、そればっかりになってしまってはいないでしょうか??

文系の方は理科基礎、理系の方は社会科目にも触れられているでしょうか?

 

おそらくこれらは意識して時間を取らないとなかなか手が回らない科目ではないかと思います。

これまで毎日全科目に触れるように言われていたけど、実際は時間が取れていなかった…と思っている方が多いのではないでしょうか😢

もしかしたら、先日の共通テスト本番レベル模試で初めて知る内容があった😖という方もいるかもしれません、、

 

でも文系にとっての理科基礎、理系にとっての社会って意外と大事な科目なんですよね…!!

社会は共通テスト1日目の最初の科目、理科基礎も2日目の最初の科目です。

つまり入試のスタートを切るとっても大事な科目になるんです!

これらの科目でいいスタートを切ることができれば、その他の科目もいい流れで落ち着いて受験していくことができそうじゃありませんか??✨

 

 

だからこそ、理科基礎や社会といった科目にもしっかり時間を取ってほしいと私は思っています。

一日30分でもいいです!!過去問演習の合間や寝る前など時間を決めて必ず触れられると良いと思います!

逃げてしまいがちな科目ではありますが、年明けに焦ることが無いように、今のうちから理科基礎や社会の最終確認をしっかりしておきましょう!!!

 

 

志望校合格のために一生懸命努力している受験生の皆さんを見て、私も頑張らなきゃと実は刺激をもらっています😌

直前期、不安になることも多いと思いますが、もうそんな不安も払拭できるぐらいやれることはやりきりましょう!!

この時期の不安をどう乗り越えるかという体験は、きっと1~2月の受験真っ最中にも活かせるものだと思います(^^)

一日一日を大事に、前向きに過ごしていきましょう!!!

 

 

明日は阿部先生がブログ担当です(^^)

今日と同じく、この時期の受験生がやるべきことをお話ししてくれるみたいです!お楽しみに

 

 

最新記事一覧

過去の記事