定期テストも受験も成功させよう! | 東進ハイスクール 横浜校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2021年 9月 6日 定期テストも受験も成功させよう!

皆さんこんにちは!

横浜薬科大学薬学部3年渡辺もも香です!

最近肌寒くなりましたね❄😖❄

受験生の皆さんは、体調管理には十分気をつけて過ごしてください!!

低学年の方々、新学期が始まって1週間程度経つと思いますが、スタートダッシュ切れてますか??

これから定期テストという方多いのではないでしょうか。定期テストって嫌ですよね。。。私も大学で16科目もテストありましたアセアセ

しかし、効率よく学習していけば、嫌な定期テストと進めたい受験勉強を両立していくことが可能なんです!

今日は定期テストと受験勉強の両立の仕方をお伝えしちゃいたいと思います!

コツは計画性&時間意識作戦です!!!

多くの人が約2週間前から始めている印象があります。

期末テストは10科目前後あると思いますが、2週間で提出物や試験範囲を詰め込むのは、誰でも大変です。さらに受験勉強も休む訳にもいきませんよね。

しかし、定期テストは直前に日程が分かる訳ではありません。ある程度いつから始まるかは分かるはずです。そうなれば、あとは逆算して必要な時間を確保できるよう、前倒して開始するのみです!!

ここで重要なのが計画立てです!

1週間でできることは限られています。ですが、意識すれば時間は思っている以上に作ることが可能です!

例えば・・・

受講1コマ90分+高速マスター基礎力養成講座(英単語1800や数学計算演習)1ステージ30分=2時間

この2時間を1週間で考えて、絶対に取れない時間でしょうか?

よく、「テスト勉強あるので今週はできません。」と言ってくる生徒がいます。

部活の時間もあるので、忙しいというのは十分理解できますが、もう少し、“受験はもう始まっている”という意識時間を工夫できれば、受験勉強もすることは可能なはずです!!

部活生は理解できると思いますが、一日部活をしないだけで体って驚くほどに鈍くなりますよね?

勉強もそれと同じです。

英単語1日やらないだけで忘れる量は圧倒的な差です。低学年の今のうちから単語などの基礎は固めておかないと後々後悔することになります。

今のうちから時間の大切さを意識して受験勉強していきましょう!!!

そして、他の時間を定期テストの勉強として上手く計画に落とし込んでいきます!

学校の課題として出される問題集やプリントも受験勉強の1つになるはずです。英語は文理問わず必要になる科目ですが、単語テストや文法問題は基本。「学校のテキストや問題集はこの機会に完璧にする!」という勢いで取り組めればそれも受験勉強の一環になります!長文問題などもめんどくさいではなく、ありがたく解いちゃいましょう!

学校のテスト勉強も無駄ではありません。

全て受験に関わってくるものなので、定期テスト対策も受験勉強も計画的に時間を意識して両立してください!!!

テストでも受験でも皆さんが成功することを祈ってます…♪*゚

 

次回は・・・小西先生が赤本ノートの作り方について教えてくれます!!過去問は解くだけで終わらせない、受験生必見ですよ!!