学校と受験勉強の両立について | 東進ハイスクール横浜校|神奈川県

ブログ

2020年 10月 1日 学校と受験勉強の両立について

こんにちは🌞

慶應義塾大学文学部2田尾穂乃佳です!

10になりましたね!!!!!

(私の学部では今日から秋学期の授業が始まります😉

 

2020年も早いもので残り3ヶ月です😨

悔いの残らないように全力で過ごしましょう👊🏻👊🏻

 

悔いの残らないように全力で!

 

となると、

高校12年生は

勉強も!部活も!(学校行事も!)どれも頑張りたい!!という人が多いと思います!

そこで今回はそんな皆さんに向けて、

学校・部活と受験勉強の両立についてお話しします😉

 

 

まず、部活が忙しくて勉強をする時間が全然取れないよという人はぜひこれから始めてみてください!!

 

・行き帰りの移動の時間に勉強をする

・休み時間に勉強をする

・(可能なら)朝勉強する!

 

今から3年くらい前(恐ろしい、、)の田尾さんは

部活が終わったあと家に帰って、ご飯を食べたら途端に寝落ちしてしまうような生活をしていました。

朝、宿題に手をつけていないことに気づくこともしばしばありました😨

そんな時はいつもより1時間くらい早く学校に行って取り組んだり、電車の中でマッハで解いたりもしていましたが、

 

いかんせんとっても心臓に悪い!!!

 

運動部の皆さんはきっともっとハードな毎日を過ごしていると思うので、

休み時間からコツコツ進めてその日に終わらせてしまうことをオススメします😌😌

 

教科書に目を通して予習復習しておくと授業中の理解度が変わってきます!移動時間に読むのもオススメです!

(英語と数学と理科科目は授業後の復習はマストだと思います!授業ついていけなくなる!!)

 

東進に通っている人は、お家に帰る前に

少しでも校舎に寄って勉強するくせをつけると、のちに強みになっていくと思います!!!

 

 

そして次に受験勉強との両立について!

そもそも皆さんにとって受験勉強とはなんですか???

 

講座を受講すること?

参考書や過去問を解くこと?

単語を覚えること?

 

もちろんすべてその通りだと思います!

そして、先月定期テストの勉強法をブログに書いてくれた助手たちが口を揃えて言っていたように、

学校の勉強も突き詰めれば受験勉強になります!

 

東進に通っている皆さんはきっと、

先取り学習がしたいだったり、苦手克服がしたいという目的があって東進に通っていると思います!

これを達成するためには、まず学校の勉強にしっかり取り組んで土台を固めるべきだと思います!

そのため、勉強の計画を立てるときには、学校の勉強をする時間を確保したうえで、上で挙げたような内容を組み込むといいと思います。

 

基礎になる英単語や文法、計算等々は毎日ふれましょう!

なかなか捗らない場合は

いつまでにどこまでやる!!!と決めてみましょう!是非お友達や担任助手にも宣言してみてください。

 

10月の25全国統一高校生テストがあるので、

それを目標にするとモチベーションが保ちやすいのではないでしょうか!

 

 

受講は、土日や時間を多めに割ける日に進めることが多いかなと思いますが、

半分にわけて2日で受けたりもできます😳😳😳

 

時間がなくてできない!!となる前に、

無駄にしている時間、使えるのに使っていない時間がないかを振り返ってみてください😉

 

生徒説明会もあり、気が引き締まっているところだと思います!

どんどんステップアップしていけるように頑張っていきましょう!

10月も頑張るぞ!\ オー!/

 

 

明日は!!

昨年私もたくさん彼が印刷した過去問をプリンターまで取りに行きました!

単元ジャンル界の猛者早川先生が単元ジャンル演習について熱く語ってくれます!!!

お楽しみに!!!